12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-03 (Mon)
今日は楽しいひな祭り
皆様はどのように過ごされていますでしょうか?

私はからだの声を聞くお仕事はじめてからひな祭りの日は乳房点検日としています。
ちょっと今日はからだの声を聞くお仕事の話を含めながら進めさせていただきます。


授乳中などはケアーを怠たらないでいますが、
それ以外はあまり手をかけずにいる方のほうが多のではないのかしら?

お客様のからだの声を聞かせていただいていますが、
乳房のトラブルって結構あることで。
何かしこりがあったとか~
生理前に胸の張りがひどくなった~
腫れた~
出てきた~
・・・・何だろう~ってことを良く耳にします。

トラブルがある方には医学的な診断をすすめます。

で、病院どこに行こうって調べると婦人科の中でも乳房、乳腺を専門で見てくれるお医者様は少ないし、今ではだいぶ一般的になりましたマンモグラフィー(乳腺・乳房専用のレントゲン撮影)もやたら痛かったって言う方と、痛みがなかった方と、まちまちだし、
マンモ撮ってもわからないと乳房に針さして組織をとったりと。大変な事になります。
幸いなことに今まで関わらせていただいた方の中では癌と診断された方はおりませんが
乳房に何かあるとどうしても“乳がん“そこに思いが行ってします。
検査をして診察の結果安心のお墨付きを頂くまでの心労ははかり知れません


そんなこんなありまして女性にしかない女性のシンボルである乳房を
女性の幸せを願う日 にケアーしようと勝手に決めています。

方法としては、

仕事では特別な器具を使います。(これは試さないとわからないので試したい勇気のある方のみお教えします。)
お持ちの乳房の周りをクルクルとやさしくかけてくださいね。



一般的には、お風呂に入る前に乳がんの自己検診の方法(詳しい方法はここ)で乳房の点検を鏡の前で行ってから、湯船の中で優しく揉みほぐしてください。
その時に手の位置を変えながら脇の下や鎖骨の周りも揉みこんでみてください。
上半身の血行が良くなって肩こりも楽になりますよ。
お試しあれ。


最後にここまで読んでくださった殿方
実は大変まれなことなのですが、男性でも乳がんになることもあるそうです
宝くじが当たるぐらいまれなことですがそんなこともありますので、豊かな乳はないので揉みほぐすことはできませんが、手をあてて、脇の下や鎖骨の周りも揉みこんでみていただければと思います。


病気になってしまうことは致し方ないことですが、
ならないように心掛けておく手立てはたくさんあります。
これからは予防医学の時代とも言われていますし、
ここに集まってくださる皆さんもそれぞれに気をつけられているのだと思います。
そして忙しく社会活動されていることだと思います。
だからこそケアーを怠らず、日々元気にお過ごしいただけたらと願っています。


一番簡単な方法は
手をあてること。
気をつける、希を送ること
からだに「ありがとう」を言うだけで自然治癒力がUPし、
快方に進んで行くだとだいだいは信じています 


それでは今晩のおふろでモミモミ してみてください。



今日もお付き合いくださりありがとうございました。

感謝をこめて   だいだい    

| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。