12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-03 (Thu)
今年の年賀状は「カーボンオフセット年賀」で送ってみました。

カーボンオフセットとは
日常生活での温室効果ガス(主にCO2)の排出を
植林や
クリーンエネルギー(風力や太陽光など)のプロジェクトを支援することで
相殺(オフセット)し、
地球温暖化防止を進める考え方のことで
近年、欧米では急速に広がっています。

今年から京都議定書に定められた第一約束期間がスタートし、日本では「CO2排出量6%削減」を実現しなければならないため、この活動の一環として各企業などでカーボンオフセットが始められています。
京都議定書には「CO2排出量6%削減」と記載されていますが、実際には昨年末までに8%増加しているため、実質14%削減しなければならないので、目標達成にはかなりの努力が必要と予想されています。


「カーボンオフセット年賀」とは、地球温暖化の原因とされる温室効果ガスを削減することを目
的として、カーボンオフセット年賀の収益の一部を温室効果ガス削減事業に寄付するために発売された年賀ハガキのことです。

販売価格は、普通の年賀ハガキより5円高い1枚55円なのですが、この5円が寄付金として排出権取引に活用されます。



年賀状を送らないとの選択も考えてのですが~一年に一度のお付き合いの楽しさもありますし、全くやめてしまうこともできないのならほんの少しでも地球環境に貢献できれば~との思いで「カーボンオフセット年賀」を選択してみました。


こんなことで地球にやさしく出来るなら~


自分が出来る事からコツコツとそんな年にしていきたいと思います。





きょうもお付き合い下さりありがとうございました。

     

       感謝をこめて   だいだい

| エコ心 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。