12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-05-02 (Fri)
ゴールデンウィークどのようにお過ごしでしょうか?

だいだいは前半は勉強会三昧でしたので、後半は秩父に行く予定です。

近くて遠い秩父。

子どものころは埼玉県民でした。

小学生の高学年の頃、ノストラダムスの大予言が流行って富士山が噴火するだの、大地震が起きるだのとのデマに戦々恐々としていた頃に良く見た夢が秩父連山が噴火する夢でした。

花火のように、あちらの火山が噴火したら、こちらの山からもマグマが流だし・・・それは、それは恐ろしい夢でした。

またある時は、噴石の中を家族バラバラになり逃げ惑う夢だったり。

朝起きると、「夢で良かった」と胸をなでおろす事がたびたびでした。

いつしかそんな夢は見なくなりましたが、終末思想と言う恐怖をきっかけに、DNAに刻み込まれたご先祖様の体験が夢と言う形で放出された一時だったのでしょうか?

そんなこともあったので近くて遠い秩父でしたが、調べもののキーワードが秩父にもあることが分かったので探しに行って参ります。



| つぶやき | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。