12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-01-07 (Tue)
お腹いたい~
いてててて・・・
月に1回はこんな言葉が出て来ませんか?
生理痛って辛いですね。

だいだいも過去には嫌な思いをしたものです(そろそろ遠い記憶になりそう・・・・)

生理痛のメカニズムです。

生理とは、妊娠準備のために子宮の内膜が厚くなり、妊娠が成立しなかった場合、不要になった内膜を体外に出すという現象です。

この内膜を体外に排出するときに、子宮を収縮させて出すことになります。そのためには子宮収縮ホルモンが分泌します。この子宮収縮ホルモンの量が増えると子宮も更に収縮を増すので痛みが強くなってしまいます。このホルモンの分泌が過剰になることによって生理痛が引き起こされます。

この子宮収縮ホルモンは、腸の働きも活発にするので、生理になると便が軟らかくなるのはそのためです。




そうか、そうか、生理の前に下痢気味になるのは子宮収縮ホルモンのせいだったんですね。
お腹が痛くなるのも収縮されるから、
適度に収縮ホルモンが出てくれれば問題ないのに・・・

それがうまくいかないと言うのはホルモンバランスが乱れていからなんでしょうね~

一番の敵はストレスかなぁ?

冷えも影響を及ぼします。

冬はもう一枚ガードル増やしましょう。

毛糸のパンツも一度はいたら手放せなくなるかも。

冷えは大敵。

体調を整えて健康なからだでいたいものです。






| からだの神秘 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。