123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-10-31 (Wed)
先日、深刻な表情の女の子から声をかけられました、

「ちょっとご相談が・・・」

「イイよ~」



「では、あちらに・・・」と言って、人の来ない物陰に・・・


心の声「何が始まるの?」



「あのゥ~相談というのは・・・・


    


          生理が・・・
     


                      来なくって・・・・」





心の声「妊娠  てっ・・・わけがない! 」


「それでですね~ネットで調べたらダイエットも影響しているらしく・・・」


「あぁ~あなたこのごろ痩せたものネェ~、どれだけ痩せた?」


「一か月に8キロ落としました。」


「来ないのはそれが原因よ~急激なダイエットは良くないいだよ。」



「そんなつもりでしたわけではなく・・・気がついたら8キロ落ちてたんですぅ~」



「ダイエット頑張った証拠だ!」



「でも生理が来ないのも嫌なんです。」



「そんな事言っても後の祭りだよ、からだはそれだけ敏感なんだよ。急に体重が減ったから、大事な臓器をからだは守っているんだよ」



「ネットにもそう書いてありました。」



「ネットで調べてわかったんなら、こんなところで話さなくてもイイじゃぁない!」



「いや~いつ来るのかわかりませんか?」



「そんなのわかんないよ~神様じゃぁあるまいしィ~」



「来ないと、来ないで心配で心配で・・・」



「何日来てないの?」



「10日・・・・」



「妊娠するようなことは?」



「それは誓ってなし・・・」



「誓わなくても~それはそっちの方が重要問題かも・・・」



「いやいや、そっちは置いといてもらって~、生理ってどうすれば来るんですか?




「ほっとけば来るよ」




「えぇ~ほっといてイイんですか?」





「大丈夫、大丈夫!バランスが崩れているだけだから、しばらく放置、忘れたころにやってくる!」




そんな無責任な回答をしておいたのですが・・・・






次の日




晴れやかな表情で女の子がやってきまして



「だいだいさんありがとうございます、なんと今朝きました!」と報告がありました。





来るものが来るとホッとしますね。






急激なダイエットはからだにとっては負担です。




「からだがよろこぶダイエットに切り替えて!」とお話ししておきました。




ちゃんとごはんを食べよう!




きちんと食べよう!




食はいのちをつなげて行きます。






| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する