12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-03-26 (Sun)
だいだいが布ナプキンを勧めている訳の一つ。同じ用途で使うケミナプと布ナプでは肌にあてた感触がものすごく違うから。

布が肌にあたっていても気にならないけど・・・

ケミなぷは落ち着かない感があり、生理の後半は肌が荒れてくる・・・

デリケートなところだけにび・ん・か・ん

布ナプだとショーツと変わらず、なぜかホッとする、そしてじわじわ温かさが続く。

赤ちゃんのつけるおむつも同じではないかと思いがあって、ママが布ナプの楽な感覚を知ったら、布おむつ派が増えてくれるのではないかしら?と思った訳です。


紙オムツは便利で快適に作れているすぐれものですが、

その便利と快適が使う側にとって、

赤ちゃんからの排便、排尿のサインのコミニケーションを無視してしまっていたり、

経済的な理由で少量のおしっこ一回分は見逃して、2回したらかえるとか、

大量のごみを出すことになるとか

マイナス面もあるわけで・・・


大事な事が忘れられちゃってないかなぁ~って思うことがあって・・・




これからママになる方が布ナプキンを使うことを肌で知ってもらえたら、赤ちゃんには布おむつを使ってもらえるようになるのではないかと密かに密かに思いつづけ、地道な活動をしていたら~

そしたら、最近どんどん布ナプママ&布おむつ赤ちゃんが増えています。



さらに面白い事にその方たちは母乳派!

いつでもどこでも母乳。

赤ちゃんもママも幸せだね。




そんな幸せな親子を見れてうれしい今日このごろのだいだいです。




| 布ナプキンと布おむつ | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。