12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-08-25 (Tue)
2010-07-04 に書いた者を再掲します。
この方も布ナプ派になり後日、生理が怖くなくなったとの連絡をいただきました。




「だいだいさん布ナプキン送って~」とのSOSがありました。

「一緒に仕事をしている若い人がとっても生理が苦しそうなの~生理痛が酷くって仕事にならないのよ~」

詳しく聞くと、かなりお辛い様子。

子どものころからのアトピーの酷くって、冷え性、それに生理の時の出血量も多くて、貧血気味。

布ナプキンの話をしたら、

「やってみたい!」

とのことなので、だいだいの所まで連絡をいただいた。


「はいはい~送りますよ。」ホルダーを多めのパックを送らせてもらった。


量が多くって洗うのが間に合わなかったり、漏れるのが心配だったら~


001_20080930192926.jpg

ケミナプの上にTシャツでもタオルでも使い古した布を利用して、布を一枚ひいて使ってみてくださいね。

と提案しておきました。


「最初から布ナプキンだけ!」って結構キツイものがあります。


ゆっくりからだに布ナプキンの良さや洗濯の仕方、からだのリズム合わせて行く方が無理なく進めていけると思います。


そして、生理じゃぁない時も布ナプキン!

何故か、常時布ナプキンを一枚下着に挟んでいるとからだがポカポカしてきます。

アトピーも体温が上がると楽になるみたい。



生理中だけの布ナプキンもいいけども、終わった後も布ナプキン。

ちょっとの心がけが健康に導かれる鍵のような気がします。




やるか、やらないかは、あなた次第!?







| 布ナプキンの使い方 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。