12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-31 (Wed)
桜咲いてきましたね。

今年は春の嵐に見舞われて、バタバタとしていて、家の前のつぼみの桜を愛でる暇さえありませんでした。

なので、ブログも更新を怠っておりまして・・・なのに、そんなブログに見捨てず、訪れてくださった皆様ありがとうございました。

また、張り切って情報発信していきます。



まずは、春の初めに、オーストラリアを拠点にインタッチオーガニックホホバオイルを取り扱っている方とお会いしたことから・・・・


Mixiの中で知り合って、インタッチオーガニックホホバオイルのすばらしい効能を目にし、また、コメントから知識の広さに敬服していたのですが、実際にお話しを聞いてみないとと思い、日本に来ることがあったら、連絡くださいね~とメールのやり取りをしていました。

すっかり、そんなことも忘れていた、3月の中旬、「東京に来ています。」との連絡があったので、お会いし、お話を伺うことにしました。

大変、誠実な方で、商品も魅力的なもの、早速購入して試してみました。


ゴールデンホホバオイル

ちょっと、脂っぽいかなぁ~と思いながらつけていると、さらっと肌に沁み込んで行く・・・
数日つけていると、肌に張りが出てきて、小顔になった感じ!
とっても使い心地が好い。
全身にぬれて、お風呂上がりの水滴のついている肌にさらさら塗り込んで、簡単に全身お手入れ出来るのって魅力的!
肌呼吸の出来る、とっても良いオイルを見つけました。



ホホバオイルと石油系化粧品、ワセリンの違い

化粧品・ワセリンは石油系素材から出来ていて、皮膚の表面に薄い油膜を張って保湿します。

ホホバオイルは皮膚に浸透して(←これが重要です)皮膚の細胞間組織を保湿します。そして塗っていると細胞間脂質を積み上げます。そして乾燥肌の人は皮膚のバリア機能である皮脂膜が破壊されているのですが、ホホバオイルは皮脂膜を作るために必要なワックス成分なので、壊れた皮脂膜の再生を助けます。これが化粧品とホホバオイルの大きな違いです。




肌トラブルがある方にはとても良さそうです。
赤ちゃんのオムツかぶれにも大変な効果があったそうです。
と、なると、デリケートゾーンのトラブルにも対応できるから、布ナプキンでもかぶれる方には朗報かもしれません。


気になる方はこちらのサイトを見てください。
http://www.intoucharomacare-japan.com/


| さらに健康に | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。