123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-10-06 (Tue)
先日、めったに会うことがないご近所の方と立ち話して、

「どんなお仕事しているんですか~しょっちゅう大きなカバン持って歩いていますね」って聞かれました。

・・・・チェック入ってるなぁ~
このところ、フットワーク軽く動いているので、自分でも何屋さん?って思うもの。
この奥さんにはなんの仕事しているようにしようかなぁ~




「・・・色々やっているんですが、面白いところで布で出来たナプキンの普及と販売しているんですよ~」

「え~っ!布のナプキン?」

「布ナプ?ご存じありません?今、若い人の間で流行っているんですよ~」


「布なんでしょ~」



「そうですよ、汚れたら洗って使うんです。」



「え~っ洗って!!!!!!」

あ~っやっちゃった~
完璧~
ダメって目になっちゃった~





「最初は抵抗あるけど、慣れると普通になりますし、なんと言っても体調はすぐわかるし、かぶれや、肌アレの心配もないんですよ。」

「・・・・・・・」

「どうしても市販のモノはムレるでしょう?」

「ええ・・・・」

「布ナプキンならムレの心配もないし、女の人は分泌物が多いから下着を汚すことがあるけど、そんな時にも使えるから重宝ですよ。」


「そ・・・そうなの~」



「布ナプキンはいっぱいのメリットがあるものなんですが、第一関門の洗うことが嫌で使うこと挫折しちゃう方が多いので、出来るだけハードルを低くして、使いやすく、正しく使える方法をお伝えする仕事なんです。」


「変わったものお仕事にしているのね~」


腫れものに触る目になってるなぁ~



なかなか理解してくれる人は少ないこの仕事・・・・・



まずは、最初の印象が大事と思ってそそくさと引き揚げました。
奥さん同士の井戸端会議のネタ提供しちゃったかしら?まぁ御近所さん同士盛り上がって販売につがるって事はないかしら?





まだ、まだ、布ナプキンの浸透度は低いですね。






経血は捨てるものだ!!!!!




固定観念との戦い。




自分のからだから出るものなんだから、そんなに毛嫌いしなくてもいいのになぁ~


詰め込まれた教育やら、
繰り返し、繰り返し、目でとらえ、耳で聞いて植え付けた情報の方が正しいと思う。



だけどちょっと常識の角度を変えてみる、





からだが喜ぶ方向を試してみる、






そんなことをしてみるとガチガチの固定観念がはずされて自由になっていく・・・・・




CMの奴隷




テレビの奴隷




雑誌の奴隷







情報の奴隷




・・・・・・・の奴隷だったことがわかるのかも知れません




誰がその情報を流しているのかなぁ~





くわばら・・・・くわばら・・・・・




またその便利さに浸って抜け出せない、怠慢という心の罠。






私たちは誰の奴隷でもありません。






もっと自由になってみたいと思う今日この頃です。





| つぶやき | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する