12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-10-18 (Sat)
都会でも秋も本番になってきて今日は買い物の合間に銀杏ひろいをしてきました。


一時期拾いものにハマって松ぼっくりからどんぐりを拾い集めてリースを作ったり、

しいのみを拾って炒ったり、

住居地近辺の銀杏を拾いを趣味として、どこに行けば大きい銀杏が拾えるかを調べた時期がありました。秋の実りを拾うことが楽しくて、楽しくて、

子どもの公園遊びに行く時は木の実のあるところ、必需品は割りばし、ビニール袋、手袋。

結構、都内の中でも木の実を食することができるという事をその時に学びました。

あの一時期は自分が縄文時代の人になった感覚でいましたね




まぁ^^今はその熱も冷めて~

風が吹いても平常心でいられます。




秋は太陽の光を浴びた植物が実りの秋を迎え、その恩恵を保存食として厳しい冬に備える季節。




今は冷蔵庫や缶詰があるし、ウサギ小屋のような家には保存する場所もないのでしなくなってしまいましたが、これだけ食の安全が脅かされていると思うと自分の手で安心な保存食を作ることが懸命かも知れません。




よ~し
  かりんがんばるぞ!



今日もお付き合いいただきありがとうございました。

感謝をこめて


              だいだい
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する