12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-06-29 (Sun)
7月になりました。

夏到来!

真夏に向かって一歩前進です 



この時期の生理で不快なことは 

”蒸れ”

蒸れから肌荒れ、かゆみに発展することも大ありなので
蒸れ対策には神経をとがらせる方が多いと思います。

布ナプキンにするとだいぶ蒸れから解放されます。

あの肌にじっとりとまとわりつく   感じからはスッキリと卒業できます。

さらっと過ごせるようにはなりますが・・・・
布ナプキンにしても
防水布が使われているモノは通気性が劣ります。

DSC01039.jpg



しょうがないとあきらめられないのがだいだいです。
色々な組み合わせを試しています。
そして一番の良いのではないかと思う組み合わせを見つけました。

そして
もうすでに肌の弱い方から
「夏場をどのようにすごせばいいのか?」の問い合わせが来ているので

蒸れ対策=ハピナプの方法をお伝えいたします。

夏にお勧めの組合わせ
ハンカチタイプ(スィートコットンプレーンレギュラー)+ライナー(防水なし)
135.jpg

136.jpg


このように折りたたんで使います。
ライナーはずれ防止にもなります。

ただこの組み合わせの難点は
防水布が入っていないので、
経血量が多い初日、2日目などはトイレに行く時間の間隔を短くしたり、
漏れないようにからだのほうの注意が必要になります。

プレーンk理性



このパットはリバーシブルになっていて
生なり色はコットン素材
色つきはネル素材で出来ています。

夏はコットンの素材のほうがサラサラして、使い心地が良いです。


048_640.jpg


夜はLサイズのハンカチでお尻の面をカバーします。



だいだいの主観とお勧めですが、
夏は冷房で思いのほかからだが冷えるので、冷え症の方には生理の日以外でもこの当て方をしているとからだの芯が温かいままでいられます。
お尻の仙骨の部分まであたためられます。
下腹部が温かいと足先まで温かくなります。冷え性の方にはぜひ毎晩続けてみてください。
(結果が出た方はご報告ください)



最後に念押しです。

この防水布がない使い方は失敗して漏れにつながることもあるので
蒸れて肌トラブルを起こしやすい方や布ナプキンに慣れてトイレで経血を排泄できるようになった方にお勧めします。

まだ布ナプキン歴が浅い方は自宅でくつろぐ時間がある時などに試してみることをお勧めします。

まずは練習からはじめて使い方上手になってHAPPYな布ナプキン生活を楽しんでください。






・・・・実はこの使い方はお洗濯の量が多くなります   
なので、次回はもっと環境にやさしい布ナプキンの使い方をお伝えします。




今日もお付き合いくださりありがとうございました。


            感謝をこめて


                   だいだい  
| 布ナプキンの使い方 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。