123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-04-03 (Thu)
布ナプキンと  布オムツその1

そもそもなんで布オムツまで考えたいかと言うと
布ナプキンにして一番感じたことは「蒸れない!」ってこと 

ケミカルナプキン使用時には夏の汗のかく季節に生理になると肌が弱いことはないのですが、
生理終わりかけの頃にはお尻にあせものができたり、やたら痒かったりして、それで生理期間中は不快感が倍増していた気がします。

生理用ナプキンもあちらのメーカー、こちらの新製品と試してみたけど、画期的に良かったと言う物もなくこんなもんだろうと、考えず流されムードで過ごした時間でした。



布ナプキンにしてからは「蒸れ」から解放されて、
かゆみ
赤み
肌荒れ等の
トラブルはほとんどなし。

赤ちゃんも布のほうがラクかもしれないと思うわけです 



若いママ世代には自分も紙オムツで育ってきた世代も出てきているわけですし、

布オムツ自体を知らない、

考えもしないってこともあるかも知れない。

そんな方たちも布ナプキンを使ってみたらその気持ち良さから想像して、
赤ちゃんのお尻環境を想像することができるのではないでしょうか?


次回つづく


今日3月の中旬に中国に行った方のお話聞いて来たら、とにかく黄砂がすごくて万里の長城にのぼっても視界が悪く何も見えなかったそうです。

タイムリーに本日NHK BS1 の「BS世界のドキュメンタリー」で 「黄砂の脅威」という番組があります。

08年4月4日 0:10-1:00 黄砂の脅威(後) 湖が砂漠に変わるとき

温暖化が及ぼす影響を確認したいと思います。
| 布ナプキンと布おむつ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する