123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-03-25 (Tue)




来ました 
   来ました 
桜の季節到来です 

サクラと聞いただけでもウキウキしてきます

この写真は東京都板橋区にある石神井川の桜並木の本日の様子です。

右手前の白い花はこぶしの花。
桜はまだ三分咲きにもなっていませんが、
川面に桜の枝が張り出して見事な景色です。
満開のころは桜一色につつまれます。
散り際も風が吹けば、桜の花びらが全身を包みます。
まるで花道を歩いているようです。


京浜東北線の王子駅からすぐの所に石神井川の散歩道になって、
途中中山道で途切れますが東武東上線の中板橋の方までハイキングできます。
詳しくはここに
ところどころに公園があるのでお花見セットをもっていけば花見OK
土日は所々に出店も出ておおにぎわい 
お近くの方は遊びに来てくださいね。


036.jpg





今日は桜ついでにある方に聞いたお話を。
その方が瞑想していたら、
いつの間にかに自分が木になっていたそう。
そして足(根)をどんどん地下に伸ばし、
どんどん根っこをはって地にどっしりと根をはったら、
今度は手(枝)を天に向かってぐいぐい伸ばして伸ばして、
いきよいよく枝がのび、どんどん枝をのばして、
枝の先端に芽を孕み、
その芽を大きくするために根からぐいぐい水分を吸収し
枝から芽に向かってさらさらと水を送り、
ただひたすらに繰り返し、繰り返し。
そして、芽がふくらみ、ふくらみ、蕾になって、
ほわ~っとほころび初めて、
恥じらいながら、
よろこびながら咲いていく、
その時、根も枝も共によろこんで、
よろこんで、
よろこびに満ちあふれ、
ぽっり、ぽっり咲くたびによろこびに満ち溢れて・・
全体が喜びに充ち溢れ、
喜びしかない世界。
木や大地や水や空気、すべてが無条件の愛と喜びの世界なのよ。



そんなことがあったのよ~とお話してくれた



木・・・
木になっちゃったのもすごいけど~

無条件の愛と喜びの世界
感じられるなら感じてみたい。

五感以上の世界。


・・もしかしたら、桜の花がこんなにも待ちどうしいのは
全体の喜びを感じたいって魂が求めているからなのかな・・ 



044.jpg




今日もお付き合いくださりありがとうございました。

    感謝をこめて

             だいだい


拍手とランキングにぽちっと押していただければ励みになります。


| つぶやき | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する