12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-10-31 (Wed)
先日、深刻な表情の女の子から声をかけられました、

「ちょっとご相談が・・・」

「イイよ~」



「では、あちらに・・・」と言って、人の来ない物陰に・・・


心の声「何が始まるの?」



「あのゥ~相談というのは・・・・


    


          生理が・・・
     


                      来なくって・・・・」





心の声「妊娠  てっ・・・わけがない! 」


「それでですね~ネットで調べたらダイエットも影響しているらしく・・・」


「あぁ~あなたこのごろ痩せたものネェ~、どれだけ痩せた?」


「一か月に8キロ落としました。」


「来ないのはそれが原因よ~急激なダイエットは良くないいだよ。」



「そんなつもりでしたわけではなく・・・気がついたら8キロ落ちてたんですぅ~」



「ダイエット頑張った証拠だ!」



「でも生理が来ないのも嫌なんです。」



「そんな事言っても後の祭りだよ、からだはそれだけ敏感なんだよ。急に体重が減ったから、大事な臓器をからだは守っているんだよ」



「ネットにもそう書いてありました。」



「ネットで調べてわかったんなら、こんなところで話さなくてもイイじゃぁない!」



「いや~いつ来るのかわかりませんか?」



「そんなのわかんないよ~神様じゃぁあるまいしィ~」



「来ないと、来ないで心配で心配で・・・」



「何日来てないの?」



「10日・・・・」



「妊娠するようなことは?」



「それは誓ってなし・・・」



「誓わなくても~それはそっちの方が重要問題かも・・・」



「いやいや、そっちは置いといてもらって~、生理ってどうすれば来るんですか?




「ほっとけば来るよ」




「えぇ~ほっといてイイんですか?」





「大丈夫、大丈夫!バランスが崩れているだけだから、しばらく放置、忘れたころにやってくる!」




そんな無責任な回答をしておいたのですが・・・・






次の日




晴れやかな表情で女の子がやってきまして



「だいだいさんありがとうございます、なんと今朝きました!」と報告がありました。





来るものが来るとホッとしますね。






急激なダイエットはからだにとっては負担です。




「からだがよろこぶダイエットに切り替えて!」とお話ししておきました。




ちゃんとごはんを食べよう!




きちんと食べよう!




食はいのちをつなげて行きます。






| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |
2012-10-25 (Thu)
秋も深まりつつあります。
からだの冷えを感じる方は嫌な季節が到来でしょうか?

先日、低体温の女の子とお話しする機会がありました。

冷えに良いと言われているものはたくさん取り入れているのに一向に良くならない、そこで漢方薬を処方できるお医者さんに診てもらったところ、「排毒する力がない」との診察だったとのこと、これから漢方薬を飲んで治していきたいとの事でした。

身長も高く、細身できれいないまどきのお嬢さんから想像できないほどの闘病話(詳しくはヒミツ)を聞いて、
これもご縁だからと少しおせっかいをさせていただこうかなぁ?と思ったら・・・・

からだの声が聞こえてきました。
「ちゃんとしたごはんが食べたいなぁ~」
「エネルギー不足なんだよなぁ~」


親元を離れての大学生活、初めての一人暮らしで食生活まで充分に気を回すことができないみたい。
それに年頃の女の子だもの!ダイエットも気になるだろうし・・・


わかった!

「ねぇ~ちゃん、大学の食堂できちんと昼ご飯を食べよう!
定食のものを頼んで、そこに一品小鉢を足して、その小鉢は根菜の煮物とかお芋の煮物とか土の中で育った植物を食べよう!」

からだは高度な化学工場その工場を動かすエネルギーは食べたものから作られます。
しっかりごはんをたべないと動かす力が出てきません。
排毒するにもエネルギーが必要です。

若いんだもん、細胞はどんどん活性化しているのにエネルギーがなかったら活性化できなし、ハードな大学生活にはそれだけ多くのエネルギーが必要です。


もっとごはんを食べよう!
一食でもバランスの整った食事でからだを養っていくことがどれだけ大切なことか体感してもらえたらいいなぁ~

からだは手をかけただけ応えてくれるよ。

ちゃんと食べよう!
もっと食べよう!

そんなアドバイスをさせていただきました。





食はいのちをつなげていきます。


医食同源・・・この言葉は来年のキーワードになりそう。




ちゃんから
「帰り道、筑前煮の材料を買って帰ります」とのメールがありました。



| 食養生 | COM(0) | TB(1) |
2012-10-14 (Sun)
だいぶ秋らしくなってきました。
お元気でしょうか?

冷えを感じる季節を目の前にして、少し真面目に布ナプに取り組もうと
長くお使いになっている使用者の声を集めています。

トップバッターは
もう、3年ほどお付き合いのあるMさん


布ナプどうですか?

あれからずっと布ナプ派です。


お洗濯はどうですか?

旅行とか、長時間洗えない時にはケミナプ使いますけど、ほとんど布ナプになりました慣れました。
アルカリウオッシュを使うと漬け置きだけできれいになるし、
月のうち3日ほどだし、面倒だとも思いません。

体調の変化とかありましたか?

ダラダラしなくなりました。
だいたい3日ほどで終わってます。


もう、布ナプは手放せないです


と、最後にうれしい言葉をいただきました


| 布ナプキンの使い方 | COM(0) | TB(1) |
2012-10-08 (Mon)
いじめ問題無料講演会 昨日無事に終了^^。

だいだいは今回ご講義してくださる、山田先生、井上館長、愛子先生に同行し、朝8時のスーパーあずさで出発し。
楽しくためになる一日を過ごさせていただきました。


果たしてご参加してくださる方がいるだろうか?
子どもさんとたちはと?心配しましたがその心配も杞憂に終わり、こんな立派な会になりました。

121007_144253.jpg



山田英雄先生からはこれまでの日本の歩みと天下国家を担っていく志を持って生きていくことが大切だと教えてくださり、未来に生きる子供たちに熱いエールを送って下さいました。

121007_140517.jpg



井上強一先生が教えて下さる護身術が楽しいこと。
参加者が二人一組になってお互いに術を掛け合いました。
はじめて同志のものが手や腕をとりあい。
「いててててて・・・・」
その後、なぜか
「わはははっは・・・」と笑い出してしまう楽しい空間が出現。

121007_144307.jpg


121007_144338.jpg





あっと言う間の一時間を過ごし。
最後に井上愛子先生からは、仲良く過ごしていくために自分が変わってみようと、「今から自分も変わります」とつらい体験をお話しされました。
その体験を通し、問題を乗り越えるて強くなっていく人間の素晴らしさを身をもって教えてくださいました。


121007_155324.jpg


ご参加いただいた方は
えみなの社長さんやえみなのご愛用者と方や、えみな倶楽部の部室が気に入られた方や東京から馳せ参じた井上館長のお弟子さん。
そば祭りの町探索の途中で立ち寄られた地元の人、お子さん連れの方が多数参加して下さいました。




今回、遠距離スタッフとして参加して、いつもはネットの中でメールのやり取りだけだった方とリアルに会って、それぞれが得意分野を発揮し、一つの空間と時間を作り上げていく醍醐味も味わいました。



打ち合わせがほとんどネットと電話だけなのにこんな会ができちゃうのがすごい!!!



山田先生はことあるごとに、「ボランティアでやられているとは偉いですねぇ。」とスタッフをお褒めくださっていました。


長野、山形、静岡、東京から集まった仲間たちと松本の晴れ渡った秋の一日、
かけがいのない一日となりました。



| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2012-10-05 (Fri)
だいぶ、過ごしやすくなりましたね、皆様どのようにお過ごしですか?
だいだいは毎日充実した日を過ごしております^^

活動の中の一つ『えみな俱楽部』の中に女性を主軸に子供の未来につながる環境を推進するとのことから、10月7日(日曜日)長野県松本市でいじめについての講演会が開催されます。
日々子供の自殺のニュースが飛び込んできます、マスコミを通して語られる「いじめ」は、たいへん陰湿で、執拗で、聞くに堪えないものが多くあります。
そんな報道をもどかしい思いで見ているだけではいけないと思った方たちが集まり、それぞれの知恵を出し合い状況をわかちあいたいと思います。
だいだいもお手伝いに駆け参じます。



◆ いじめ問題無料講演会 ◆
「子供は未来の宝であるーここへおいで!君たちのい場所はココだよー」
日時:10月7日(日) 13:00~16:30
場所:長野県松本市中央公民館Mウィング3階会議室
講師:
・山田英雄先生 (第十二代警察庁長官)
「日本の未来―笑顔のタネまきーこどもを守ろう」
・井上強一先生 (合氣道親和館館長 警視庁合気道名誉師範 合氣道十段範士 )
「-ここへおいで!君たちの居場所はココだよ(未来ある地域を一緒に作りましょう)」
-子どもにもすぐできる護身術 -
・井上愛子先生 (警視庁生活安全部 東村山・清瀬母の会会長)
「自分が変われば、周囲(まわり)も変わる―もう心配しないでいいからね!(悩んでいるお母さん  ご家族の方へ)」
入場無料
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=116617
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |