12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-12-26 (Fri)
生理が来るたびに思うのですが~

からだって神秘的だな・・・・・・と



からだって命令しているわけでもないのにちゃんとリズムを持って支度を整えてくれている。

おかあさんのおなかにいるころから卵子の種を蓄えて生まれてきて



からだが大きくなるとともに成長し



卵子が育てば、排卵して、受精しなければ、おおよそ2週間で不要の卵子は排泄される。
その繰り返しは黙って毎月行われる。



女性ならではの儀式



命令しているわけでもないのにちゃんとちゃんと巡ってくる。




やってこない時はからだの中でもっと神秘なドラマが始まっている。




その最高潮のお祭りが妊娠、出産。




神様が女性だけに授けて下さった能力。



生理がなければ子孫を増やすことができないから厳粛な事。



そのことがとても重大に思えてきました。





生理は命の源。






そう、経血を洗いながら思うだいだいでした。







今日もお付き合いくださりありがとうございました。


感謝をこめて


  だいだい  
スポンサーサイト
| からだの神秘 | COM(2) | TB(0) |
2008-12-23 (Tue)
主よ、世界中で貧困と飢えに苦しみ、

亡くなっていく人々に仕えることができるようにして下さい。

わたしたちの手を通おして、そういう人々に、

日々わたしたちが糧を与えられるようにして下さい。

わたしたちの思いやりをこめた愛によって、

平和と喜びをもたらすことができますように。




大好きな方からちょっと早いクリスマスプレゼントといただきました。

「マザーテレサ 日本人への愛のメッセージ」

もう27年前となってしまいましたが、慈愛深いマザーテレサが日本の地で感じ、話し、祈った事がどんなことと知りたいと思っていた所にポンっといただきました。

ゆっくりとマザーの愛に触れたいと思います。





今日もお付き合いくださりありがとうございました。

   
  感謝をこめて

              だいだい  
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2008-12-20 (Sat)
またまたうれしいおたよりをいただきました。
ご本人の了承を得て全文掲載!

とうとう私も布ナプデビュー出来ました。
と言っても、次男がほとんど着なかった短肌着や長肌着を畳んで当てただけでしたが……
でも、もう効果はすごかったです。
紙ナプキンとは比べ物にならず快適でした。 洗濯も想像より苦でなかったでした。
夜はタオルを重ねてホカホカで寝れました。
次回までにはチクチク縫って、整えたいと思います。
ついでに、今更ですが一歳三か月の次男も布おむつにしようと決意出来ました
実家の母にこの件を話したら、私の布ナプキンと次男のオムツを手縫いして送ってくれました。
母の愛ですよね…。


良いお話送ってくれてありがとうTちゃん

早速、手縫いで縫ってくださるお母様にも脱帽です。


だいだいが布ナプキンを勧めている訳の一つに、
同じ用途で使うケミナプと布ナプでは肌にあてた感触の違いから、赤ちゃんのつけるオムツも同じではないかと思いがあってママがその感覚を知ったら、布オムツ派が増えてくれるのではないかしら?と思ったわけです。

紙オムツは便利で快適に作れているすぐれものですが、
その便利と快適が使う側にとって、
赤ちゃんからの排便、排尿のサインのコミニケーションを無視してしまっていたり、
経済的な理由で少量のおしっこ一回分は見逃して、2回したらかえるとか、
大量のごみを出すことになるとかのマイナス面もあるわけで、これからママになる方が昔ながらの布オムツの利点をオムツをして知るわけにはいかないので、布ナプキンを使うことで肌で知ってもらえたら、上手に布オムツを使ってもらえるようになるのではないかと密かに密かに思いつづけていることでした。

その思いを代弁してくれたかのようなTちゃんのおたよりうれしかったです。

| 布ナプキンと布おむつ | COM(0) | TB(0) |
2008-12-07 (Sun)
今日は千葉市女性センターまつりの
NPO法人お産子育て向上委員会
「布ナプキンをはじめてみませんか?」に参加してきました。

024_20081206221700.jpg

そこで布ナプキンの使い方のお話をさせてもらいました。

まったく布ナプキン初心者の方から
利用している方、
エコナプキンは気になっていて今年中に情報を集めたいと思って来てくださっいた方、
授乳中だけど、いずれ使いたいと思われている方、
布オムツの使い方を知りたい方などが集まっていただきました。


拙い話を聞いていただいてありがとうございました。
何か心に残って実践していただけたら嬉しいです。

洗い方の記事はここ
布ナプキンの普段使いでからだが温かくなる話はここここ
ケミナプにいらない布を引いて生理痛を激減させた話はここ
お母さんが勧めて娘さんが使い始めた記事はここここ
ナプキンゴミの話はここ
尿漏れの話はここ
自分で作るパットの記事はここ
布おむつの記事はここ

時間がなくて話せなかったけど、不妊の関係の記事はここ

色の違ったところをクリックするとその記事に飛びます。ご参考にして下さい。



・・・・・・・ブログって便利!言葉足らずを補ってもらえるなんて~
記事も言葉足らずで読みずらいかもしれませんが~その時々のことを書いています。




帰り道にず~っとお会いしたいと思っていた方のところに寄らせていただきました。
いろいろ話していたら、その方の娘さんが助産師さんの卵だということで、
本日NPO法人お産子育て向上委員会からいただいたお産ガイドブックをお渡しすることができました。
勉強のお役になるといいなぁ~



030_20081206230607.jpg


帰りの電車の中で開いた本の中に、

『与えるものは与えられ、協力するものは協力される、神は愛であるから愛を実践せよ』

の文章が目に飛び込んできました。

そうか~与えるものは与えられるね~
今日の会はまさに布ナプキンの普及に協力してもらって、そのお礼にだいだいが助産師さんの卵さんにお産ガイドブックを渡すことになって、NPO法人お産子育て向上委員会をPRすることが出来たし、お互いに広めるって言う愛の実践が出来たんだ!なん~って思いながら・・・今日は良い循環が出来たようでうれしい一日になりました。


きょうもお付き合いくださりありがとうございました。

   
  感謝をこめて

          
                だいだい 
| つぶやき | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。