123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-11-28 (Fri)
 赤ちゃんってホントにかわいいですね。

7月の終わりに生まれた男の子を連れて遊びにきてくれたのはYちゃん。
おっぱいのあげかたも堂々としていて、とてもはじめての子育てとは見えない母親ぶり。
赤ちゃんのSちゃんもにこっと笑う時期、かわいさに目が離せなくなりました。

  「何にも問題ないでしょう~」というと

 「そうでもないんです、もしかしたら卵アレルギーじゃぁないかと病院行ったんです。」

 「え~どこが?」

 「頬のところのただれで病院に行ったらそんな話で・・・・」


確かに頬や耳のあたりに肌荒れが~
わが子の小さい頃にぜんそくで小児科に通い慣れて、アレルギー子のための回転食を推奨した料理教室にも出入りしていたこともあるので、上から下まで全身真っ赤なアトピーっ子を数多く見ているだいだいにとってはこれぐらいで卵を除去の話をすることにびっくり!
時代が変わった。昔はなかなか聞き入れてもらえなかったことなのに。



 「たまごのものを食べると出るみたいで~卵食べない方がいいかなぁ?って思っているの」


 「卵のものってたくさんあるのよ、卵を食べないだけじゃぁなくてケーキとか、マヨネーズや卵を食べないだけじゃぁないのよ。」

除去食は大変な苦労が伴います。
何んでも食べていた所から一気に食べられるものがない状況に陥ります。


 「そうなんだ~卵だけじゃぁないんですね。」

 「そうよ除去食は大変だよ。
その前にお菓子とかジュースなどの甘いものや加工食品y肉食を少なくして、昔ながらの日本食を食べることをお勧めするよ。」

 「お菓子か~」

 「量を抑えるからはじめてみたら?質の良いおっぱいを作ることは後々のためだよ~甘いものはからだを冷やすから乳房のトラブルにもつながるよ~」

 「そ・そうなんですか?~お菓子やめよう。」

かなりお菓子好きとみた!


 「お肉は主人が好きなんです。」


 「肉食を支えるためには家畜を太らすための穀物や水が必要になるけど、現在200億頭もの家畜がいるんですって、 この数は世界総人口の3倍以上、肉の生産を減らせば 穀物の消費も減り、ついでに、発展途上国で飢餓に苦しんでいる人達にまわすと畜産で使われていた穀物分で途上国の飢餓を充分救えることになるんですって、地球のために、環境のために肉食を控えている人が増えているのよ~。」

 「へぇ~私たちの食生活が変わると発展途上国の人に食べ物が回るんですね。」


 「地球温暖化になると穀物の生産力が低下するってかもしれないって言われているし、外国からの輸入にかかるCO2の排出もばかにならない。これからの私たちの食生活をどうするかが温暖化を防止する鍵になるかもしれないよ。」


 「この子が生きていく時代に地球に食べ物がないと嫌ですよ~。」


 「そうだよね~
昔の日本食は肉はめったに口にしなかっただろうし、野菜と、魚と大豆、海藻を食べていたのよ、地産地消とか三里四方とか言って地元で採れるものを食べている時代がなが~く続いていたのよ、その時代には戻れないけど、出来るだけ加工食品や、添加物いっぱいのものは避けて、昔ながらの日本食を食べることが、質の良いおっぱいにつながるよ、もちろん自分のためにもなるし、ご主人の健康のためにも良いですよ。ぜひ試してみて。」


 「ハイ。
卵、卵と思っていたけど、まずは食生活から見直します。」



自分のためにはなかなか実行に移せないことですが、赤ちゃんのために食べ物の質を変えることができる、母親って特殊な生き物だと思います。そして何十年と染みついた行動を変わらせてしまう赤ちゃんのパワーは何んと偉大なものでしょう。



お話している最中にニコニコ笑っていた赤ちゃん。
「おいしいおっぱいが飲みたかったんだよ~Thank you~」って言ってるようでした。




子どもたちが成人する時代はどんな時代になるでしょう。
赤ちゃんのおっぱいの話から壮大な地球の環境にまで飛躍してしまいましたが~

食は人を作る。と言うそうですね。

良~く考えてみると食に関することで膨大な時間とお金を費やしています。
からだ作りから言ったら無駄なことがたくさんあるのかも。シンプルに食を選ぶことが、地球と地球の中のすべての生きものと仲良く暮らす秘訣なのかも知れません。




今日もお付き合いくださりありがとうございます。

感謝をこめて。

 だいだい 
スポンサーサイト
| エコ心 | COM(2) | TB(0) |
2008-11-24 (Mon)
冬の陽気になってきましたね。
風邪が流行りはじめているそうです。

空気が乾燥しているので、朝起きると喉がガサガサしてきました。
これからの季節はうがいと手洗いして風邪予防です 



な~んと布ナプキンの話をして下さいとの依頼が!


千葉に布ナプキンのお話しに行きます。


お近くの方~聞きに来ていただけたらと思います 


助産師さんが企画してくださったので、布つながりで布オムツのお話もあります。

布オムツに興味がある方もいらしてください。



【千葉市女性センターまつり】

会場:千葉市ハーモニープラザ内女性センター研修室A3(2F)

会場地図
http://www.chp.or.jp/chiba_women/access/access.html

日時:12/6(土)
10:00~11:15 布ナプキンについて
11:15~12:00 布オムツについて
申込不要!当日参加OK!参加費無料!

その疑問すべて解決します
●実物が見られます●
お店ではなかなか売ってないから見てみたい!
インターネットで購入してみる前に肌ざわりを確かめてみたい!
●実践してみましょう●
外出時や就寝時の謎にせまります!
●洗濯方法もお教えします●
毎回ゴシゴシ洗わないといけないのかなぁ。→そんなことありません!
●意外な使用方法●
更年期や妊娠中、冷え性の方にもぴったりです。

地球にも体にも優しい布ナプキン。
あなたも始めてみませんか。



12月6日です。
ちゃんと話せるように準備しないと 
青くなる・・・だいだいです。



今日もお付き合いくださりありがとうございます。

感謝をこめて

 だいだい 
| つぶやき | COM(2) | TB(0) |
2008-11-22 (Sat)
今日は化学物質過敏症 知ってね☆ うぉーくに参加してきました。
045_20081122185646.jpg

渋谷の町なかを

「化学物質過敏症を知ってください。」

といいながら歩きました。

050_20081122185708.jpg


車道を歩いたので、車の排気ガスを吸って歩く速度が落ちる方もいましたが皆さん渋谷の街を元気に歩くことができてよかった!


終わった後にたくさんの方とお喋りをしました。


赤ちゃんのころから発症した子をもつお母さん。


親子ともに発症して、自分の身を守ることと子どもの学校に行かせることのたいへんさを語ってくれた方。


周囲の理解が必要な病気ですが、まだまだ知っている人が少なくそのことで、周囲のにわかってもらえないで苦しんでいる患者さんたくさんいる事がわかりました。



そして
なぜ参加したかというと
布ナプキンの変わった使い方をしてくださっているSさんが参加するのでその方のお話を聞くことでした。

どんな変わった使い方をしているかと言うと


タオルを寝る時にパンツの股の間に挟んで寝るだけ!

「凄く良い!下腹部が温まってからだがゆるんできて元気が出てきた!」
と絶賛してくださいました。


からだの機能を高める体温を守る働きのために
この記事を読んで試していただきました。


Sさんの声
実は2~3日前から、身体に違和感があり
昨日お風呂から出たら背中がゾクッとして、危険を感じていました・・・

やって寝たら,温かい 暖かい!
朝 起きてみたら、額から汗が!!!!

私は整体とかは全然詳しくありませんが、
武道的な見方から 会陰(えいん)の活点(ツボ)の影響でしょうか!?

画期的すぎ~ッ!



それ以来毎晩試してくださっているとのこと。


絶対に良いことだから皆さんに教えてあげたいとまでおしゃってもらえました。



体験者の声を聞と元気が出ます。



すぐに良くなることなんてありませんが。


日々の積み重ねが良い方にも悪い方にも転がります。

小さくても、少しでも良いことの積み重ねが良い未来を作って行きます。


素敵な未来のために良い一日になりました。



今日お会いした皆様ありがとうございました、まだまだお聞きしたい話、話したい話もありましたが、中途半端だったりしたのでコメント残していただけるとうれしいです。
またどこかでお会いできたらと思います。


今日もお付き合いいただきありがとうございました。


感謝をこめて



だいだい
| 合成化学物質が与える影響 | COM(0) | TB(0) |
2008-11-20 (Thu)
最近のだいだい・・・
やらなくてはいけないいことが多いのに時間が足りないことにイライラしています。
もっと上手に時間を使えるようになりたい!
あれもこれもよくばり過ぎではいけないとは思うのですが、せっかく動ける時間ができたのだから有意義に使いたい~
でも家事はしなきゃ!
洗濯ものたたまなきゃぁ!
なんだかんだでバタバタしていて・・・
そんな日にさわやかな歌声が届きました。

マイミクさんから教えてもらって一度聞いたら明るい曲とかわいい声にくぎづけ
気がついていたら口ずさんでいました。
皆さんにも聞いてもらいたいので貼り付けます。

ここをクリックしてください


時間があればここにも参加したいと思っています。

          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

              化学物質過敏症 知ってね☆ うぉーく

           ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

                       in 渋谷

                        日 時

                  2008年 11月22日(土曜日) 

                       決定!!

時 間

集合:午後13時30分  出発:14時00分  解散:14時30分 流れ解散 

場 所

東京の渋谷駅周辺

集合・解散場所 宮下公園(yahoo地図) 



主 催

化学物質過敏症 知ってね☆ うぉーく 実行委員会

持ち物

熱い思いと、ほのかな期待。 プラカードや楽器(鳴り物)の持込み歓迎。



☆ ☆ ☆ 連絡先 ☆ ☆ ☆

ぼやきのCS患者 村田知章 (まとめ役)

 申し訳ありませんが、電話での連絡が電磁波に弱いため困難な状態です。
よろしければメールにて、お願いいたします。

* 会場の場所は、とても空気が悪いです。気をつけてお越しくださいませ。。。

*当日、飛び入り参加、大歓迎です!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



化学物質過敏症とは
身の周りにあふれている化学物質にからだが反応して具合が悪くなる病気です。
誰しもかかってしまう可能性があります。
シックハウスやシックスクールなどとも呼ばれています。

私は古い家に住んでいるから大丈夫よ~と言っていても、
きれい好きで掃除用の洗剤、防虫剤、防かび剤を大量に使う方に症状が出る方がいるそうです。

こんな病気があることを知ってください。

あなたの周りで苦しんでいる人がいるかもしれません。
発生源を絶つことが患者さんの一番の望みですが、それには数多くの方の力が必要です。




今日もお付きあい下さりありがとうございます。
感謝をこめて。
だいだい
| 合成化学物質が与える影響 | COM(4) | TB(0) |
2008-11-09 (Sun)
関東近県で目で見て、手にとって、布ナプキンを欲しい方に耳寄りな情報です。

いつもお世話になっているすぃーとこっとんの布ナプキンが有楽町阪急1F イベントスペースにて販売しています。

それもなんと、なんと、
新fシリーズを中心とした品ぞろえ。

fシリーズは今までのよりも薄くて軽い布ナプキンで布の肌ざわりも柔らかくそれでいて肌面はオーガニックコットンを使用して、しかも紐の部分は伸縮のあるレースでかわいさを引き立てています。

だいだいはfシリーズに一目ぼれをしてしましました。


fシリーズ


そのほかにも
ホーローふた付きバケツ、
プチサック付きアルカリ洗剤
アロマオイル(ユーカリ)(ティトリー)

ホーロバケツ

など布ナプキンを洗う時に必要な物も販売しているので、始めたい方には必要な物がすぐ揃いますのでいらしてみてはいかかがですか?





ごめんなさい~
お知らせするので遅って~
11日の火曜日までですので、お早めに~



他のブースではオーガニックコスメやアロマオイル、スピリチュアルストーンがあったり、試飲やブースによってはお土産もいただたりして楽しい時間を過ごすこと間違いなしです。


阪急



MYLOHASのセレクトショップ
期  間:
2008年10月29日(水)~11月11日(火)

時  間:
<通 常>11:00~20:30 <日、祝>11:00~20:00
<水、木>11:00~21:00 <最終日>11:00~19:00

場  所:
有楽町阪急1F イベントスペース

アクセス:
東京メトロ銀座線、日比谷線、丸の内線銀座駅C4出口、JR有楽町駅銀座口より徒歩1分
http://www.hankyu-dept.co.jp/yurakucho/

| つぶやき | COM(2) | TB(0) |
2008-11-06 (Thu)
「あなた~っ良いもの教えていだいて良かったわ~。」

とお電話いただいたのは人生を少し先に歩く先輩。


「更年期になるとダラダラ続いたり、
終わったと思うと出てきたりするのよ~
だから布ナプキンだと重宝するわ~」

と教えていただきました。


どの年代でも喜んでいただけることがわかって、
だいだいも更年期を迎えるのが楽しみになりました。




きょうもお付き合いくださりありがとうございました。

感謝をこめて


だいだい
| 布ナプキンの使い方 | COM(0) | TB(0) |
2008-11-02 (Sun)
このブログによく訪れてくれているQさんから、うれしいメールをいただきました。
許可を得て全文掲載します。

だいだいさん、こんばんは♪
まだ布ナプを持っていないので、
以前、ブログに書かれていた“不要になったTシャツ”を使い、ナプキンの上に敷いてみました。
最初はズレてしまいちょっと苦戦しましたが、これだけでも違う事に感動しました。
下半身も温かく、血の固まりが少なく鮮血なんですね~
驚きと感動♪
いつも痒みが出てきたり、不快感のある生理でしたが
、次の生理も“いらっしゃい”と迎えられそうです。
これで、少しずつ生理不順が解消されていったらいいなぁ~と思います。
購入を考えてましたが、今回は布ナプが間に合いませんでしたので、
Tシャツを代用してみました^^




2008年9月30日の布ナプキンがないけど生理痛どうにかしたいって方に朗報ですの記事をもとに試してくれてこんなにうれしいメールを頂けるなんて思ってもいませんでした。

(色の変わっているところをクリックすると記事が見られます)



布ナプキンの普及も大事ですが、

辛い生理、
苦しい、
苛立つ生理から解放することが女性を守ることにつながると思っているので、いらなくなった布で生理痛の痛みが軽減できる朗報をお知らせ出来ることは願ったり叶ったりです。



学生さん、
お勤めの人、
人それぞれ生活が違うので、布ナプキンを使いたくても使えない方もいらしゃると思います。
そんな方ににぜひこの方法を試していただけたらどうでしょう。


寒くなってきたことですし、ワンシーズン着て、着古したTシャツやタオル、シーツなど、探すとボロ布って出てくるものです。


こんな記事を書いているから、母から、おばあちゃんの浴衣がまだ残ってたけどいる?って実家に帰った時に言われました(笑)


ちょっと周りを見渡してみてはいかがでしょうか?
お宝がザクザクかもしれません。
捨てればゴミだけど、もうひと働きさせたら布も生き返ると思いませんか?





そうそう
ずれてしまう時にはすっぽり覆ってしまうこんな置き方はどうでしょうか?

布ナプキンで考えたのですが、
上下を長くしてくるんでしまします、
ケミナプなら一枚の布にしてくるんでみてくださいね



146.jpg


もし、もっといい方法を見つけたら教えてくださいね。




今日もお付きあい下さり、ありがとうございます。


       

     感謝をこめて



              だいだい  



| 布ナプキンでなくてもOK | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。