12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-10-31 (Fri)
だいだいのかりんの蜂蜜漬け

DSC01058.jpg


かりんには本かりんとマルメロの二種類があります。
本かりんが丸くツルっとした実で、大変に固い実です。
マルメロの実はゴツゴツしていて、産毛を持っています、
実はリンゴのようにサクサクしているので扱いやすいので私はマルメロを使用しています。

はちみつは国産(北海道産)のクロバーの花の蜜から集めたはちみつを使用しています。


約2Lの瓶で作る場合
材料   かりん(マルメロ) 3ヶ
      はちみち      900㌘(適宜)



準備   瓶は熱湯消毒をしておく    

作り方  マルメロは産毛があるので、
      たわしでこすりながら洗う  
       
      皮をむき芯をとる
      
      実をくし切りにしてビンにつめる
      
      半分つめたら蜂蜜を入れ、
      
      またかりんを入れてサンドイッチする。
      
      7分目ほど詰めたら上から蜂蜜を注ぐ。
      (かりんから水分が出るので、入れすぎないこと)
      
      上からラップをする。
      (空気が触れたところが褐色するので、その防止のため。)

写真は作りはじめて3日目。

DSC01128.jpg


保存   醗酵しはじめるので、ふたは軽く置いておく程度。
      目の届く静かな所に置いて5~7日間ほどこの作業を繰り返す
      醗酵中これからかりんの水分が混ざりあうようにゆっくり瓶を傾けて
      下に貯まっている蜂蜜を時間をかけてしゃぶしゃぶにさせます。

      混ぜる時はふたをしめますが~そのあとは醗酵に酸素が必要なので
      ~ふたをゆるめておきます。(密閉すると爆発の危険も)
      あわが出たり、吹き出してくるので慎重にしてください。

      ラップをするのは
      空気に触れている部分の実が酸化して黒くなると液の色が濁るので                       空気の層を遮断するためにラップをします。
      出来るだけ空気の層に触れない様に清潔な箸をラップの上から押しだし
      空気の層を端に追い出します。

      

      手をかけてあげる事で美味しくなります。

      


      蜂蜜がゆるんで液状になったら、上のラップに空気の層を作らないようにして
      ふたをしておく、
      醗酵の度合いによりこぼれることもあるので、
      新聞紙をおいておいた方が良いでしょう。    
       
      今年は気温が高いのでマンションなどにお住まいの方は
      保存するところの温度が高いと醗酵が進みすぎてアルコール臭がしてしまうので、
      場所は出来るだけ涼しいところへ


      冷暗所に移動し2~3ヶ月熟成させます。 
      (気の早い人は待ちきれなくて12月の終わりごろから食べ始める人がいます。)


写真→約2か月寝かしておいた状態(玄関脇の倉庫に保存)
上の方のかりんが空気に触れて褐色になってきている。 
DSC01021.jpg




完成    消毒した瓶に移し替え
       ラップをはずし褐色している部分や白く濁った部分を
       取り除き液体と実に分けます。

052.jpg
064.jpg
067.jpg






飲み方  ジュースは微温湯や炭酸水で薄めて飲みます。
       はちみつの成分は高い温度が弱いのでぬるま湯で薄めて飲むのが効果的
       
       風邪の時の喉の痛い時にはおちょこに半量ほどを薄めて飲みます。
       また、うちではヨーグルトに入れています。

   
065.jpg

       実は
       紅茶にいれたり、
       細かくしてパンケーキに混ぜたりして食べます。
       ひと手間かけてこの実をホーロの鍋で煮てジャムにすることができます。




ひとくちメモ
昔からの民間療法で、かりん(花梨)の果実の薬用酒や砂糖煮、砂糖漬けは、咳止めや風邪の諸症状の緩和、疲労回復に効果があるといわれてきた。 
バラ科カリン属の落葉樹の果実であるカリンの原産地は中国。
漢方では“カリン酒”を飲めば、咳や痰を止めるとされている。
 そのわけを科学的に検証してみると、
咳止めの有効成分は「アミグダリン」という青酸性の成分で、これをアルコールに漬けたり熱を加えると、加水分解して咳止めに優れた効果を持つ「ベンズアルデヒド」という物質に変化する。
なお、青酸性の成分といっても、ごく微量なので心配はない。
 また、カリンにはこのほか、ビタミンCやリンゴ酸、クエン酸、タンニンなどが含まれているので、これが風邪の諸症状の緩和や疲労回復に役立つという。


簡単に作れます。
やってみてください。

感謝をこめて
だいだい
| 秋のイベントかりんの日 | COM(0) | TB(0) |
2008-10-31 (Fri)
秋のイベントかりんの日も無事に終了しました。

11人も集まり大盛会 


午前中はかりんのはちみつ漬けを作りを、この冬の家族の健康を願いながら作りました。



昼食はおいしいお赤飯とお漬け物、
そしてかりんのブランデー漬けとリンゴケーキ
とかりんのジュレのお菓子
で良い気持ちになって~



午後は姿勢矯正ぞうりのお試しとインナーマッスルを鍛える体操を教えてもらいました。



書ききれないほど、とっても濃~~~~い秋の一日でした。





参加者の皆様、
支えてくださった皆様ありがとうございました。





だいだい
| 秋のイベントかりんの日 | COM(0) | TB(0) |
2008-10-28 (Tue)
来ました!
イベントの主役 かりん(マルメロ)


今年は一個が大きいこと~
(写真を撮ったのだけど、PCとの接続が悪くてこちらに載せることができません~残念)


香りもさわやかな甘さで今年も  「来ました」  って感じです。



夏の暑さ充分吸収したかりん、漬けるのが楽しみ。




その前に昨年チャレンジしたかりんのジュレを作っています。
一年前の記事ですが作り方が載っているので気になった方はクリックしてください



上手にできたらイベントのお菓子の仲間入りにしたいと思っています。



上手にできるかな~




ドキドキです。


食べたい方は午後遊びに来てくださいね。




ブログも味や香りが伝えられたらいいのにね~と思うだいだいです
お付き合い下さりありがとうございました。

    

  感謝を込めて 


       だいだい


       



           ポッチと拍手していただけると励みになります。

| 秋のイベントかりんの日 | COM(0) | TB(0) |
2008-10-27 (Mon)
内容変更です。



10月30日のハピナプの集い(午後)の内容を変更します。



さらにお伝えしたいものが増えて、



アロマとアロマペンダントの展示販売も加わりました。



写真も載せたいのですが~
先日からPCの具合が悪く写真がUPできません 

リアルな方ならいつもだいだいがしているペンダントです。
中に綿が入っているのでアロマをしみこませて自分だけの香りを楽し事ができます。
後はスロラップ用の、香水瓶のものもあります。
もちろんアロマは天然100%のブレンドモノで、5種類の香りを販売します。




布ナプキン

姿勢矯正わらじ

アロマとアロマペンダント

リンゴ




欲しいものばかりで、お財布の負担が大変なので、


参加費はO円にして、お土産なしにします。



お茶とお菓子はついてます。



おしゃべりしながらどんなのがあるかのぞいてください。




場所は東京都板橋の地域会館です。
最寄駅は三田線板橋区役所前、会場まで徒歩8分
(参加者には詳しい場所をお伝えします)



10月30日1時半から四時近くまでお店をひろげていますので、
どうぞお越しください。


興味のある方はお気軽にコメントのほうにコメントください。

ぜひ来たい方は連絡先を書きこんで最後に管理者だけに見えるようにSenbを押してクリックしてくださいね。
管理にであるだいだいにしか見ることができないので安心です。



布ナプキンのこと気になっている方はこの際ですので遊びに来てください。


販売してないのですか?って問い合わせがたまにあるのですが、


ネットでしてないわけではなくてネットで売るまで手がまわらないだけで、



販売してます。



改良に改良をしたハピナプオリジナルの布ナプキンやスィートコットンの布ナプキンを販売しています。


実物の感触を手にとって確かめることができます。



布ナプキンを手にとって見れる機会はあまりないのでこのチャンスににぜひいらしてください。


それでは皆様のお越しをお待ちしています。


きょうもお付き合いありがとうございました。



感謝をこめて。



来れないけど気持ちだけ参加表明してくださるやさしい方はぽちっとお願いします。



だいだい
| 秋のイベントかりんの日 | COM(2) | TB(0) |
2008-10-24 (Fri)
今日は東京は結構な雨が降っています。
皆さんのところはいかがですか?

主婦も細々としているので、雨が降ると洗濯ものが乾かないのが頭が痛いですね。



雨とともに気温も下がってきました。
そろそろ足が冷えて辛い方は嫌な季節が到来ですよ。



さあ!頑張って自分で予防しましょう。



だいだいが進める予防はもちろん布ナプキンを使って~
なければタオルでも代用できます。

どんな事をするかと言うと



寝る時にパンツの股の間に挟んで寝るだけ。



それだけで朝の目覚めが違います、一週間続けると足の冷えが楽になっているのがわかります。

一番いいのは仙骨(おしりの切れ目あたり)まで温めるように大きめにお尻までおおうこと、

だったら大きめのパンツを履けばいいじゃないって思った方もいるでしょうが~

布ナプキンにする理由は、熱ければ寝ていてもすぐに外せるからなんです。

暑苦しいのを我慢してでは良い睡眠が得られません。

熱かったらはずす、からだの希望に沿ってあげることが大切です。


私はこれを活用しています。
135.jpg

ホルダーは布だけのライナー、ハンカチはネルとコットンの抱き合わせで、温かさと通気に富んでいます。
だいぶ冷えを感じない健康体になってきたので小さ目のMサイズのハンカチを使っています。


パッド


ハンカチにも四種類のサイズがあるので、
風邪をひきそうな時は一番大きなサイズを使ってからだを温めて予防するので、寝こむようなひどい風邪にかからなくなりました。


布ナプキンは生理の時だけ使うものだけって考え方はもったいない。
いつでも、
どこでも、
からだの機能を高める体温を守る働きのために使ってあげてください。





今日も拙い記事を読んでいただいてありがとうございます。


甘えついでにブログランキングにもポチっとしていただくと励みになります。




感謝をこめて。




    だいだい
| 布ナプキンの変わった使い方 | COM(4) | TB(0) |
2008-10-18 (Sat)
都会でも秋も本番になってきて今日は買い物の合間に銀杏ひろいをしてきました。


一時期拾いものにハマって松ぼっくりからどんぐりを拾い集めてリースを作ったり、

しいのみを拾って炒ったり、

住居地近辺の銀杏を拾いを趣味として、どこに行けば大きい銀杏が拾えるかを調べた時期がありました。秋の実りを拾うことが楽しくて、楽しくて、

子どもの公園遊びに行く時は木の実のあるところ、必需品は割りばし、ビニール袋、手袋。

結構、都内の中でも木の実を食することができるという事をその時に学びました。

あの一時期は自分が縄文時代の人になった感覚でいましたね




まぁ^^今はその熱も冷めて~

風が吹いても平常心でいられます。




秋は太陽の光を浴びた植物が実りの秋を迎え、その恩恵を保存食として厳しい冬に備える季節。




今は冷蔵庫や缶詰があるし、ウサギ小屋のような家には保存する場所もないのでしなくなってしまいましたが、これだけ食の安全が脅かされていると思うと自分の手で安心な保存食を作ることが懸命かも知れません。




よ~し
  かりんがんばるぞ!



今日もお付き合いいただきありがとうございました。

感謝をこめて


              だいだい
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2008-10-15 (Wed)

かりん日の午後はハピナプの集いにて、せっかく来てくださる方に布ナプキンの情報だけでは勿体ないので、何かお得で、ためになるものないかな~と考えていたところひらめきました。

最近のマイブーム
姿勢矯正わらじ
129_20081015033554.jpg

このぞうりをはくと前かがみだった姿勢がかかとがはみ出る小さなわらじをはくとからだの重心が正常になり、ぞうりはわざと不安定に作ってあるので、履いていると常にからだは筋肉のバランスを取ろうするので、凝り固まった筋肉をほぐし、弱っている筋肉を強化するすぐれもの。
これが5月から試していて、なかなか~なかなかGood

履きながら家事ができるので、忙しい私にはピッタリの健康用具。
今はレベル2
133.jpg
こちらを愛用中
こっちはもっと小さくごつごつしているので痛い!
体調によっては膀胱あたりの足の反射区が痛かったり、
お尻の奥の奥の筋肉が張り出して、こんなところに筋肉が働いていてくれたのか~と感心するらやと日々足からのメッセージを受け取っています。
イタタ・・タァタタ・・タ
これが快感・・・



現代人の弱ったからだを立て直すのは足!
足がどれだけ大事かこのぞうりを履くとわかりますよ。




そんなマイブームを皆様のお披露目したくなり
姿勢矯正ぞうりの草履工房りプルさんに無理を言って来てもらうことにしました。

ぞうりは一つ一つ手作り。
それも足の解剖学から考えながら作られるので一つ作るにも時間と力がかかるものなのです。

姿勢矯正ぞうりの実演と販売、ぞうり体操~いやいやバランス体操を教わります。




足からも健康になっていただきたい。



そんなハピナプの集いは

                   
開催日時   2008年10月30日 (木)
              午後の部13時半~16時まで

開催場所   東京都板橋区                                
                地図は別途お知らせします。


参加費     午後部 1500円 (布ナプキンのお土産付)
                
  
布ナプキンも見て触ってたしかめて~納得の販売もします。
050.jpg
こちらはハピナプオリジナル
エコを考えて自分の着た古着を切りパットにして使うことも考えて作ってあります。
022_20080508164703.jpg
これはトイレでスマートにパットを換えることができるように考えた防水パットです。
どちらもここでしか手に入れることができません。




残っていたら、市場ではお目にかかれない林檎の販売もあります。


午後のひと時を楽しく過ごしたいと思います。

        お気軽に遊びに来てくださいね。




場所が知りたい方はコメントのほうからメッセージをいただけたら折り返し送らせていただきます。




午前中のかりんのはちみつ漬けのほうも若干空きがあります。
興味がある方はお問い合わせください。



姿勢が矯正されるって気になりますよね。
姿勢矯正わらじのホームページはこちらから。



それでは皆様のお越しをお待ちしております。


感謝をこめて


だいだい
| 秋のイベントかりんの日 | COM(0) | TB(0) |
2008-10-11 (Sat)


  コーヒー入れてくれる?



  へ?コーヒー? 誰?飲むの????




 俺だよ~
コーヒー飲むと目が覚めるんだろ~寝てられないからサ~






中学三年生の  息子、中間テスト前にとうとう火がついたようです。


寝ないで勉強する気になったらしい 






 何でコーヒーなの?


 だって眠気にはコーヒー飲めば眠くならないだろ~








今まで口をつけたことのないコーヒー
カフェインの効能の眠くならない作用(覚醒作用)を利用するとは流石わが子!
利用できるものは利用しよう考えた!



うれしくなってドリップしたコーヒーに砂糖と牛乳を大目に入れてあげました。









人間切羽詰まることが一つ大人の階段に登るのね~









初めての本格コーヒーで頑張った息子、
はじめてのカフェインはかなり効いたようです。






結果はどうあれ
今日の休みは死ぬほど寝てました。





今日はつぶやかせていただきました



               感謝をこめて


                         だいだい 



| つぶやき | COM(2) | TB(0) |
2008-10-08 (Wed)
さてそろ秋のハピナプ集いの告知をしなくてはと思っていたら~


 こんにちは 今,保護者会に向かってます。2・3日前から喉が痛くなって、カリンジュース(酒!?)を薬代わりに飲んでました。あんなに痛かったのに今回はカリンジュースだけで治りました。凄いね


友人のKちゃんから携帯のほうにメールがありました。

すご~い
シンクロだ~
これで記事が書きやすくなりました。
ありがとうKちゃん



彼女のかりんは2006年に大家族だから梅をつける大きな瓶につけたのですが、発酵過ぎて少々アルコール臭がしてしまったので、大人用の寝酒にすることにしていたんですが~
さらに時間がたって味がマイルドになって、効き目も増したのかもしれません。



伝承の民間薬を作り伝えて今回で7回目。
今年もやります。
自分の手で喉が痛い時、いがらっぽい時に役立つかりんのはちみつ漬けを作ります。

一度作れば後は自分で作れます~が仲間とおしゃべりしながら作るのが楽しくて~その仲間に入りませんか?



~かりんなって何だろう?
もっと詳しく知りたい方は去年の記事を見てください。
ポチっと押すと移動します




ブログって便利
カテゴリのかりんの中には作り方もはちみつの見分け方も書いてあります。





ハピナプ秋のイベント

かりんジュース作り&ハピナプの集い


午前の部    かりんのジュースつくり
午後の部    ハピナプの集い
                    
開催日時    2008年10月30日 (木)


午前の部    10時~12時
              ランチタイム
          午後の部13時半~15時まで

開催場所   東京都板橋区                                
            地図は別途お知らせします。


参加費     午前部 4000円 (かりんの蜂蜜漬けの材料費、ランチ含む)
          午後部 1500円 (布ナプキンのお土産付)
                
  



*午前の部は簡単な調理実習をします。
      持ち物 包丁 簡易まな板 広口瓶(熱湯消毒したもの2L容器) 新品割り箸2組 
      ふきん2枚 ボール1つ 菜ばし1組 お手拭タオル1枚 レジ袋2枚 
      汚れるのが嫌な人はエプロン
      調理実習する場所ではないので調理器具を洗って帰る事が出来ないのでご了承下さい。
      帰りは風袋込みで3キロ近くなりますので、破れない頑丈な布袋をご用意ください。

*ハチミツは共同購入します。

*かりんのみの購入も受け付けます。(当日取りに来て下さい)

*昨年通り倍量作りたい方は申込時にご連絡ください。 

*ランチは未定~お楽しみに。

*午後の部ではからだと環境について話し合います、お時間のゆるす限りご参加ください。

*午後からは布ナプキンの販売も行います。

*安心で美味しいリンゴの販売(市販では売られていない珍しい品種もあります。)

*子連れ参加OKです(ランチは大人の分で支度をします。お子さんの分はご持参ください)
             ~託児はないので各自遊んでいただく形になります、かんたんなおもちゃ、
               お昼御飯、お菓子は各自お持ちください。室内ベビーカー持込み可~

午前の部申込期限 10月22日
              (材料の関係で早めに定員に達した場合は締め切らせていただきます)
午後の部申込期限 10月27日(一応)



午後のハピナプの集いは布ナプキンを実施に触ってみることができます。
もちろん販売もします。
ハピナプオリジナルの布ナプキンをお土産になります。

午後のハピナプの集いには定員がありませんので~お持ちしています。

時間もアバウトに、近所の幼稚園ママが子供を連れておむかい帰りに寄られてもOKです。



参加申し込みはブログのメッセージからでも~秘密にして送ってください。






きょうもお付き合いありがとうございました。


感謝をこめて


         だいだい  
| 秋のイベントかりんの日 | COM(2) | TB(0) |
2008-10-05 (Sun)
普段は主婦兼、からだの声を聞くお仕事をさせていただいています。

看板もかかげず、
口コミだけでやらせていただいいて5年が経過、
今はちょうどいい具合にお客様がいらっしゃっていただけて,
落ち着いた中でからだの声を聞かせていただいています。




先日、からだの声を聞きに来た方から。



「やっと生理が戻ってきたのよ。」との報告がありました。


その方は一年ほど前に大きな問題に直面してストレスから体重は日ごとに落ち、胃は痛み、生理は止まり、髪の毛は抜けるなどといったからだの変調が次々にありました。

どうにかこうにか直面している問題をクリアして、
弱った自分のからだをメンテナンスに入ったのは夏が始まる頃のこと。

ゆっくりからだの声を聞きながら、細胞ひとつひとつに
「よく頑張ったね。ありがとう。こらからもよろしくね。」とねぎらいとご褒美をからだに与えていきました。



睡眠がとれるようになり、
食欲も増して、
髪の毛も戻り、
体重が増えると共に生理らしきものが来て、(まだ周期が順調になったわけではないようですが、)
「当たり前に生理が来るってことは健康になったってことだよね。」
と笑えるようになりました。





誰しも大きなストレスの前にするとからだの機能が低下します。

食べられない、寝られない。
反対に過食をしてしまう。
からだが動かないほどの睡魔に襲われる。
胃に来る方もいるし、腸に来る方もいる。
突然、難聴になったり、耳鳴りに悩まされたり。
口が開かなくなった、(額関節症)話も聞いたことがあります。
女性ではストレスから生理が来なくなることも。




ストレスがからだに与える影響は図り知れません。
微妙な兼ね合いで動いているからだ。
ひとつ崩れるとドミノ倒しのように不調が現れます。




からだを壊してからでないと健康の有難さはわからないもの。
女性は生理が一つのバロメータになります。
生理があって当たり前の年齢の方で生理がないのはからだの異常です。
若い方が妊娠でないのに生理がないのが
「楽でイイのよ~」とほっといてはいけません。
大きな病気の引き金になったり、
長く放置していると不妊の原因になったりしますので、
そんな方はぜひ婦人科の門を叩いてください。
最近は産婦人科ではなくて、産科と婦人科を分けた病院、レディースクリニックと名のついた病院もありますし、調べれば女医さんの病院もあります。
ます、原因を調べましょう



人生の中でも何度も来ないであろう大波を見事に乗り越えられて、
オーラに慈愛の色を重ねられさらにやさしく愛らしくなったお客様。

「あると嫌だなぁ~とか不便だなぁ~と思う生理だけど、せっかく戻って来たから、閉経まで楽しくお付き合いするわ~」
と明るくお話ししてくださいました。







今日もお付き合い下さりありがとうございます。
出来ましたなら
拍手にポチ
ブログランキングにポチをお願いします。



        感謝を込めて




              だいだい  



| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |