12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-08-30 (Sat)

2006年に布ナプキンに魅せられて、布ナプキンで生理の日を明るく楽しいhappyな時間にしたくって仲間と初めたハピナプ

徐々に賛同者の方も増えてくださり、新しい仲間がどんどん増えています。
(新しい方は布ナプキンってどうなの?の記事をご参照ください)
クリックすると移動します。

そこで改めて
布ナプキンの名称と働きを説明したページを作ろうと思います。
ハピナプではすぃーとこっとんから布ナプキンを購入しています。
最初のころはすぃーとこっとんの名称を使って説明していたのですが、
お伝えしていくうちに商品名が機能や形態を表す方がわかりやすいとの話をうけて
ハピナプの名称が変化してきました。
(たぶんこれで落ち着くのではないかと)
布ナプキンの名前ひとつにもそんないきさつがあります。
使い方も皆さんの声を参考にハピナプオリジナルができたり、
より簡単で、安心して使っていけるようにと進化しています。
ハピナプは皆さんで作っていく会です。ご意見ご要望をお聞かせ下さい。
そして生理ってこんなに素晴らしいものだったと胸を張って誇らしく女性であることを楽しめる仲間を増やしていきましょう。


商品の記事を書きます
まずはこんな感じ・・・・

一体型レギュラー
(すぃーとこっとんではdレギュラー)





形態
吸収体+防水シートが入っておりこのまま一枚でナプキンとして使用できます。
紐もついているのでこの紐にパットを挟んで使うことができます。
羽根の部分で下着をくるむので下着が汚れることがありません。



特徴
これ一枚あれば、一回の生理は楽々安心
吸収体の素材は木材再生繊維、吸収繊維、アクリル
防水シートは空気を通す素材。
肌面の布はオーガニック・コットンです。



体験
会議と生理2日目が重なってしまって、ほぼ半日トイレに行けないことがありました。
いつもはパットを重ねるのにたまたまこの時は一体型レギュラー一枚。
時間が長くなると漏れや浸み出しが心配で会議終了とともにダッシュでトイレに駆け込みました。
結構な経血量を吸収していましたが、全て吸収体のところで収まり羽根や柄の部分が汚れることはありませんでした。
かなり頼もしい。




体験や付け加えることがあればコメントで寄せてくださいね。
それではきょうもお付き合いくださりありがとうございます。
夏休み最後の土日有意義にお過ごしください。


感謝を込めて    だいだい
| 布ナプキンの使い方 | COM(2) | TB(0) |
2008-08-23 (Sat)
夏!そろそろ終盤です。

布ナプキンにしたこの夏はどうでしたか?

生理期間の
肌荒れ、
かゆみ、
かぶれ等がぜん楽になったのではないでしょうか?



肌にやさしいとのが布ナプキンのメリット。
十分感じていただけたのではないでしょうか?






半面夏のディメリットはにおいではないでしょうか?


・・・・洗って使うものなので、漬け置きするときににおうのはしょうがないですよね。
出来るだけこまめに洗うことで対処する、
あるいはアロマを精油をたらしておくなどの対処方法が必要になります。

私はシナリーのエコバースという入浴剤をバケツの中にたらしたり、
北海道の薄荷の精油を使ってつけおきバケツのにおい対策をしています。




さて
今日の本題は
きれいに洗濯した後もにおう・・・そんな話を聞きます。

においがあれば使う事ためらいますよね。



布ナプキンはきちんと洗って干していれば数年使ったものでもにおうことはありません。



におう布ナプキンは布地の中で雑菌が繁殖している可能性があります。

*きちんと洗えていなかった。
*完全に乾かないでしまってしまった。
*日光消毒を怠っていた。

などの原因が考えられるのではないでしょうか?




そんな布ナプキンを再生する方法があります。

そうでなくても清潔に使いたい方にお勧めです。


『煮洗い』  と言う方法。

なべに洗った布ナプキンと水を入れて3~5分煮る事で隅々まで消毒できます。
(衛生上、鍋は食事作りのとは別にしてください。)
さめたら脱水して太陽のもとに干します。
太陽の紫外線は「日光消毒」という言葉があるように、紫外線は強い殺菌力を持ちます。
細菌を一掃してしまうほど、だから布ナプキンは太陽の下に干しましょう。
そしてほこりのつかない乾燥したところに保管。



煮洗いの時に、
酵素系の漂白剤を入れたり、
粉せっけんを入れるやり方もありますが、
熱を加えると洗剤が噴き出してくることがあるので、
私は単純に水からの煮沸にしています。




洗うという事で・・・・
最後になりますが、
布ナプキンには柔軟剤は禁止です。
繊維が水をしみ込み易くなり漏れの原因になります。
漏れないようにしなければ布ナプキンの意味がありません。
皆さんはどんなせっけんを使っていますか?
CMで耳にする合成洗剤には「蛍光増白剤」が使われています。
赤ちゃんの下着洗いは大人の洗濯と別の洗剤を使いましょうと指導がありますが、
赤ちゃんばかりでなく、赤ちゃんを育てる臓器を大切にしたいのでハピナプでは合成洗剤はお勧めしておりません。

「蛍光増白剤」は発ガン性を疑がわれています。
その話は長くなるので、また今度・・・


せっかく手間かけて洗濯して使うならより健康的な物がいいですよね。



雑菌と不必要なものはさっさとおさらばして清潔な布ナプキンライフをお過ごしください。





きょうもお付き合いありがとうございます。

感謝をこめて。

だいだい。


ケイタイから見ると写真や絵がみれないとのお話があったので今日はなしにしてみました。
| 布ナプキンの洗い方 | COM(6) | TB(0) |
2008-08-19 (Tue)
002.jpg


これなんだ~


なんと腹まきなんです。


007_20080819161815.jpg


長さが違うのは切り売りしているから。

長さが自由に選べます。

筒状で売られていて10センチ210円で切り売り

ウンナナクール から発売されています。

きれいなコバルトブルーは90センチに切ってもらいました。

これは入院中の叔母のお見舞いの品になりました。
長く病気で入院しています。

始終点滴をして、点滴の腕に針が入っているので着替えの時に袖を通すのが大変なのを見て
ピンとひらめきました。
この腹巻き・・・下着の代わりにならないかしら?


普通の腹巻きは40センチ程でお腹を覆うようにできていますが、
このウンナナクールは好きなサイズに切り分けてもらえ、伸縮性がいいので、胸やお尻のふくらみもやさしく包んでくれます。


長めに(90センチ)にカットすれば
腕の下からお尻まで十分覆うことができ、あまった分は折り込んで腹まきになる。

汗をかいたら自分で着替えることがでるので叔母は重宝だと言っています。

それに乾くのも早い。

夏用、冬用どちらも使いましたが、伸びきることも少なくて生地がしっかりしていました。



介護用の下着はお取り寄せだったり、下着にしては高額だなっと思いましたが、
下着の代用としては大変重宝します。
なんたって点滴してても着がえることができるって画期的。
いくら空調管理が行き届いている病院でも寝ていると汗をかくので、おばは更にしたにタオルを入れたりして汗対策をしてました。




本来の使い方は
腹巻きとして二重にしたり、
チュウーブトップとしても使います。
お尻が冷たい時などはお尻までのばして使えたりと、長さがあると便利です。
一番良いことは若い子向きの下着屋さんなので、柄が楽しめるのもポイントが高いですね。


ご購入をお考えの方は、
ショップによっては売り切れのところもあるそうですので、問い合わせてから行かれるといいですよ。


今日はちょっと番外編。
お付き合いくださりありがとうございます。


感謝をこめて。

  

   だいだい  


                       
            ワンクリックのご協力お願いします。



| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |
2008-08-16 (Sat)



残暑お見舞い申し上げます。


毎日太陽がギラギラと輝いていますが、暦の上ではもう立秋、秋の入り口です。




ブログの更新がのびのびになっていますが~だいだいは元気にしております。



嫁業も一段落して、本来の生活に戻りつつありますので、
また徐々にブログの記事を更新していきます。




まだまだ暑い日が続きますが、みなさまお元気でお過ごしください。



| つぶやき | COM(0) | TB(0) |