12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-03-25 (Tue)




来ました 
   来ました 
桜の季節到来です 

サクラと聞いただけでもウキウキしてきます

この写真は東京都板橋区にある石神井川の桜並木の本日の様子です。

右手前の白い花はこぶしの花。
桜はまだ三分咲きにもなっていませんが、
川面に桜の枝が張り出して見事な景色です。
満開のころは桜一色につつまれます。
散り際も風が吹けば、桜の花びらが全身を包みます。
まるで花道を歩いているようです。


京浜東北線の王子駅からすぐの所に石神井川の散歩道になって、
途中中山道で途切れますが東武東上線の中板橋の方までハイキングできます。
詳しくはここに
ところどころに公園があるのでお花見セットをもっていけば花見OK
土日は所々に出店も出ておおにぎわい 
お近くの方は遊びに来てくださいね。


036.jpg





今日は桜ついでにある方に聞いたお話を。
その方が瞑想していたら、
いつの間にかに自分が木になっていたそう。
そして足(根)をどんどん地下に伸ばし、
どんどん根っこをはって地にどっしりと根をはったら、
今度は手(枝)を天に向かってぐいぐい伸ばして伸ばして、
いきよいよく枝がのび、どんどん枝をのばして、
枝の先端に芽を孕み、
その芽を大きくするために根からぐいぐい水分を吸収し
枝から芽に向かってさらさらと水を送り、
ただひたすらに繰り返し、繰り返し。
そして、芽がふくらみ、ふくらみ、蕾になって、
ほわ~っとほころび初めて、
恥じらいながら、
よろこびながら咲いていく、
その時、根も枝も共によろこんで、
よろこんで、
よろこびに満ちあふれ、
ぽっり、ぽっり咲くたびによろこびに満ち溢れて・・
全体が喜びに充ち溢れ、
喜びしかない世界。
木や大地や水や空気、すべてが無条件の愛と喜びの世界なのよ。



そんなことがあったのよ~とお話してくれた



木・・・
木になっちゃったのもすごいけど~

無条件の愛と喜びの世界
感じられるなら感じてみたい。

五感以上の世界。


・・もしかしたら、桜の花がこんなにも待ちどうしいのは
全体の喜びを感じたいって魂が求めているからなのかな・・ 



044.jpg




今日もお付き合いくださりありがとうございました。

    感謝をこめて

             だいだい


拍手とランキングにぽちっと押していただければ励みになります。


| つぶやき | COM(4) | TB(0) |
2008-03-23 (Sun)
卒業の季節
懐かしい学舎から巣立つ日は誇らしく、少し悲しく。

現在中学2年生の息子が小学校卒業時に、
6年間使った  ランドセルともお別れだな~と感慨にふけっておりましたが~

「では、このランドセルはどうしよう~ずっととっておくの?ゴミにするの?」

学校まで歩いて2分、乱暴な子でなかったので、まだ十分きれいで、どこも壊れてはいない。
まだまだ使えるものをゴミにするのはもったいない。と思って

以前ちらっと
どこかの国に送り役立たせることが出来るとの話を聞いたことがあったので調べてみたところ。

JOICFP(ジョイセフ)という団体が取り組んでいる。

  
        アフガニスタンの子供たちにランドセルを贈ろう!

時期に合わせて
『ランドセルは海を越えて』が現地までの送料を負担してくれている。

なぜにアフガニスタンに~
以下、ホームページから参照すると、

*アフガニスタンの教育事情の一端として、

1.23年間の長い内線で学校が封鎖され教員が減少した。

2.前政権で女子教育が認められず女性教員が勤務できない状態がつづいた。

3.長い内線の期間に教員の知識と技能が大幅に低下した。

4.全国の80%の学校および教育施設が損傷および破壊された。

5.学校教育カリキュラムが欠如している。

6.教科書および教育用備品が絶対的に不足している。

 就学年齢に達しても約50%は学校に行けず、義務教育を受けていない。

 アフガンの国民の識字率はわずか28.7%だそうだ。

 
*アフガンの子どもたちが、学校に行かない理由は、

1.家庭が非常に貧しい。

2.自分は働いている。

3.治安が悪いために学校に行けない。

4.学校の設備や施設が非常に悪いため、勉強ができない。

5.教える教師の質が劣っている。

6.通学する学校が周囲にない。

7.学校があまりにも遠すぎる。


恵まれている私たちには考えられないことがこの国ではあたりまえのことなんだ。



息子のランドセルがお役に立つなら送ってみよう、
息子もすぐに賛成してくれた。

そんな思いを、


同学年の子供たち、ご父兄、地域の方々に声をかけた。


23個の  
未使用の学用品
募金
書き損じはがき
古切手
使用済みプリペードカード
などを集めて送ることができた。


集める日に
ランドセル募金してくれた子供たちとランドセルに贈る言葉書いた。
どの子もアフガニスタンで自分のランドセルを使ってくれる子供のことを想像して書いた。
みんなの思いをまとめたら

   

        Love&Piece

 
                               になった。


そして自分の国が平和で豊かなことに感謝した。


「がんばってこいよ」
6年間の感謝をこめて横浜港へ送りだした。


そのランドセルは長旅の末2006年の秋にはアフガニスタンに到着したらしい。




たまに息子や贈ってくれた子供たちと
「ランドセルどうしているかな~」と話すことがある。
「きっとボロボロだろうね。」
「男の子に渡ったのかな~女の子に渡ったのかな~」
「いつか大人になったら調べに行くのもいいね~」



絶対に変わらぬ思いがある、
送ったランドセルを使った子供たちは
世のため、人のため、国のために立派に働く人になる。
みんな幸せに!


遠くの地に思いを馳せるものがあるって言うのも善いものだ。



がんばっているかな? 










・・・・って、話おしゃべりしていたら、


一生に一度のボランティア。
そんな話があるのなら~って、多くの方が声をかけて集めてくれることになった。


今、たくさんの人が動き出してくれている。

これからたくさんの人の思いがアフガニスタンの地に届くだろう。



私も近所の人にまた声をかけよう。


ランドセルが手元にない人は
未使用の文房具、
書き損じのはがき
などジョイセフが集めている


ちなみに私は仕事関係の会社に使用済みの切手やプリペードカードを集めるようにお願いしている。


請求書と共に古切手が入っていることもある。
あのおじ様が集めてくれていると思うと 


たまにプルトッをいただいたりもする
ひと手間かけて集めてくれる気持がうれしい


ランドセルで豚皮を使用しているものは宗教上の関係で、モンゴルに贈られる。
そんな配慮もしてくれる。


みんなで思いやりあるの社会に一歩でも近づくために出来ることを少しでも




今日もお付き合いくださりありがとうございました。

     感謝をこめて

     だいだい
| エコ心 | COM(7) | TB(0) |
2008-03-21 (Fri)

2006年の夏の初めに
布ナプキンって知ってます?ってSRさんに教えてもらい~
夏の終わりに「4年使っています。」ってNKさんに実物を見せて話を聞いて、

 「自分のからだにも環境にも優しいものじゃない」 ピン!て閃くものがあって、
すぐその場でネット注文して、使ってみたらとっても良くって、

良いものだからみんなに教えてあげたいって思ったのが始まりで 
使ってよかった~って言う仲間の手を借りて広げて来た輪がどんどん大きくなっていきます。

こうやってブログを初めて~まったく見ず知らずの方が、考え方に賛同してくださり、
布ナプキンに興味を持ってくださったり、
身近な日用品の吟味を始めて下さったりと、
うれしい便りを聞かせていただいているだけでも幸せなのに、
さらに、さらに幸せなことがありました


  ハピナプの仲間が北海道にも誕生しました 

ベテランの治療師さんの立花ちはやさんが地元、北海道で布ナプキンを広めてくれることになりました。
ちはやさんはいち早く注目してくださり、
ちはやさんのところに来て下さるお客様、お一人お一人が健康になっていただきたい、
また地球温暖化防止の意義からも布ナプキンに注目したいとのお考えからわざわざ東京までいらしていただいて説明を聞いていただいたり、試していただいたりと積極的に動いていただきまして、
このたび北海道のオフィスの方で布ナプキンの販売をすることになりました。
北海道でスイートコットンの実物が手にとりながら見れます。

ネット販売では細かいところの質疑応答が難しかったりしますので、実際にちはやさんとお話しながら選ぶことができて安心です。
からだの不調も相談できるのでさらに安心!

北海道にお知り合いがいらっしゃる方にお知らせしていただければ幸いです。

          ハピナプ北海道ブログ 



布ナプキンが地球を救うなんて言ったら大袈裟だけど 

一人一人の意識をモノを大事にしようと意識を向けることで、いろいろな無駄なこと、大事にしなくてはいけないこと、必要なことが見えてくるのではないでしょうか?

女性の生理は命を育むための大切な儀式。
大事なことだからその時間をHappyに過ごしたい。
男女同権になって女性が自由に振舞える時代だからこそ、
もっと大事に生理のこと
命を育むことを考えていけたら
女性の持つ優しさ、温かさ、忍耐強さを発揮して
いのち溢れる地球のために直感で行動できるのではないでしょうか。


 「この地球はどうなってしまうのでしょうね~」なんて
能書きや文句言ってても地球は良くならない。


自分のできる足元のことから始めて、
それを隣の人に~周りの人に~伝えて言ったら~

きっと地球の温暖化は歯止めがかけられる。

緑あふれ、いのち溢れる地球が蘇る 

そうなる過程において矛盾はいっぱいあるけども、

未来のこどもたちが幾世代にも笑って過ごせる地球を譲り渡すことが、
ほんとは一番大事仕事ではないのでしょうか。



北の大地に仲間が増えてそんなことを改めて強く思いました 




今日もお付き合いくださいましてありがとうございます。


感謝をこめて
        だいだい  

| エコ心 | COM(2) | TB(0) |
2008-03-16 (Sun)
花粉症で目鼻が痒いだいだいです 
今年は鼻水が出ないので、痒いーって時たまキレる程度で収まって、
薬も飲まないし、ちょこっと魔法をかけるだけで過ごせるので、
日々の鍛練のおかげで免疫力が上がったのを実感しています。
って思ってたら、

知人から、

「年をとると花粉症じゃあなくなる人も出てくるらしいよ。」って新たな情報をいただいて、
「年とったから!!!」~って若くなくなったてことじゃない 
残り少ない若さに敏感なお年頃のだいだいはいたく傷ついたのでした。

でもその知人はもっと大事な情報を持って来てくれました。


”黄砂も気をつけて”

黄砂とはアジアの砂漠地帯から飛んでくる細かい砂の粒が中国大陸を通り、日本海を抜け地上に降りる気象現象のこと、春だけではなく夏ぐらいまで大気の流れによって長期間飛来。

黄砂の細かい砂粒は大気の中の汚染物質を吸着して飛来して、

その汚染物質が健康に悪影響を与える可能性が高いので、

この時期は花粉時期とあいまって春は洗濯ものは家の中で干して、

黄砂飛来時には布団干しもやめた方がいいよ。

と教えてくれました。

花粉症のだいだいはこの時期はマスク  をしていた方が楽なのですが、
目には見えない大気が汚れているのをからだで感じ取っていたんでしょう。
マスク着用が自分の身を守ることになっていたんだと実感。

洗濯の部屋干しは工夫をすればなんとかなるけど、

布団はのびのび干したい!
  太陽の陽ざしをあびたお布団のほかほかさは格別!
そんな庶民の楽しみも奪われてはたまらない!
なんとかならないの?(もちろんうちは花粉の時期を過ぎてからだけど)
ゴネたら、気象庁から黄砂予報が出ているのでそれをチェックするといいと教わりました。

さすが気象庁、予測図もあり、前持って計画も立てられるので、参考にしながら蒲団が干せます。

これで予測してみると3月17日は日本列島を黄砂が覆います。
お布団は干さないで、洗濯物も外で干さない方が賢明でしょう。

洗濯ひとつ、布団干し一つにいちいち注意を払わなくてはいけない世の中になってしまったことがとても悲しいですが、わが身、わが家族を守るためには必要なワザになってくるのでしょうね。



今日もお付き合いくださりありがとうございました 


    感謝をこめて   
                         だいだい
| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |
2008-03-12 (Wed)
花粉症で思考力の低下しているだいだいです 

皆様は大丈夫でしょうか?

昨年ほどひどくないのですが、目のかゆみと鼻のむずむず感に襲われています。
思考力低下はいつもの事なのですが、気が散漫しているのでボヤボヤして集中できません。
文章になってなかったら花粉のセイねって思ってやって下さい 


  ハピナプ配達人のお話を

布ナプキンを使いはじめて1年半が過ぎました。
使用しているうちに
いいよ、使ってみてって誰彼かまわずに言っていましたら、
使ってくれた方が良さを実感してくれて、さらに周りの方に伝えてとだんだん輪が広がって、
なかなか売っているものでもないし、みんながみんなネットショッピングできるわけでもないのでじゃぁ商品を手元に置こうってことですぃーとこっとんさんに交渉して扱わせていただけることになって、


*生理が楽しくなるよ!
*おりものにも使えるよ!
*尿漏れにも良いみたい!
*使っていくうちにからだがあったかくなるよ!(ホットライナー)
*生理中のトラブル回避!
*何しろ環境に優しいこと!

あげたらきりがないほど賢いナプキン

生理だけじゃぁもったいない、日常でもからだを守るために使えて、使うごとにHappyな気分にしてくれるのでハピナプって名前を付けて、助けてくれる仲間を配達人って呼ぶことにしました。

使い方や使った感想やいろんな人の使い方、使ってみたらこんなことがあったよ、この使い方がいいみたいなどの知恵を持ち寄ってハピナプパックは私たちがすぃーとさんを使って、どの組み合わせが使いやすいか、どのくらいの数があればいいか、あと主婦ですので、家計に響かないようにだんだんに買い足しできるように考えて組み合わせて作ったパックです。

それをハピナプの考え方に共鳴してくれた方が配達しています。


多種多彩の方が配達してくれています。
エコ推進派の方
ナチュラルクリーニングが得意な方、
自然派コスメを扱っている方
無農薬野菜を推進している方
整体院の先生
カイロの先生
料理の先生
保育士の先生
オーラソーマの使い手
パソコンのインストラクター
コーチングの講師
消防団員
宗教家
セレブ
婦人病のを患う患者の立場として、
母親の立場として、

たくさんの方がご自分の仕事の傍らハピナプの宣伝と配達をしてくれています。


改めて書いてみたら、すごい顔ぶれですね  
(複数回答、希望的肩書きもありますが)
布ナプキンを中心に1年半でたくさんの方と知り合え、
支持してくださっていること感謝いたします    





どの方も布ナプキンを使ったら気持ち良かったから、
周りの方にも使って欲しい。
その気持ちが一番のベースです 




今日もお付きあいくださりありがとうございます。


肩書に訂正、反論がある方、
あるいは自分のがわからないと思われた方はコメにてお願いいたします。



感謝をこめて   だいだい



花粉で弱っているだいだいのお見舞い代わりに
拍手とブログランキングにもぽちっとお願いします。
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2008-03-06 (Thu)
春の喜び


咲きました











東京石神井川の川岸は桜の遊歩道
中板橋に一本だけ若木の河津桜が満開になりました。





もうすぐ春ですね         
| つぶやき | COM(2) | TB(0) |
2008-03-03 (Mon)
今日は楽しいひな祭り
皆様はどのように過ごされていますでしょうか?

私はからだの声を聞くお仕事はじめてからひな祭りの日は乳房点検日としています。
ちょっと今日はからだの声を聞くお仕事の話を含めながら進めさせていただきます。


授乳中などはケアーを怠たらないでいますが、
それ以外はあまり手をかけずにいる方のほうが多のではないのかしら?

お客様のからだの声を聞かせていただいていますが、
乳房のトラブルって結構あることで。
何かしこりがあったとか~
生理前に胸の張りがひどくなった~
腫れた~
出てきた~
・・・・何だろう~ってことを良く耳にします。

トラブルがある方には医学的な診断をすすめます。

で、病院どこに行こうって調べると婦人科の中でも乳房、乳腺を専門で見てくれるお医者様は少ないし、今ではだいぶ一般的になりましたマンモグラフィー(乳腺・乳房専用のレントゲン撮影)もやたら痛かったって言う方と、痛みがなかった方と、まちまちだし、
マンモ撮ってもわからないと乳房に針さして組織をとったりと。大変な事になります。
幸いなことに今まで関わらせていただいた方の中では癌と診断された方はおりませんが
乳房に何かあるとどうしても“乳がん“そこに思いが行ってします。
検査をして診察の結果安心のお墨付きを頂くまでの心労ははかり知れません


そんなこんなありまして女性にしかない女性のシンボルである乳房を
女性の幸せを願う日 にケアーしようと勝手に決めています。

方法としては、

仕事では特別な器具を使います。(これは試さないとわからないので試したい勇気のある方のみお教えします。)
お持ちの乳房の周りをクルクルとやさしくかけてくださいね。



一般的には、お風呂に入る前に乳がんの自己検診の方法(詳しい方法はここ)で乳房の点検を鏡の前で行ってから、湯船の中で優しく揉みほぐしてください。
その時に手の位置を変えながら脇の下や鎖骨の周りも揉みこんでみてください。
上半身の血行が良くなって肩こりも楽になりますよ。
お試しあれ。


最後にここまで読んでくださった殿方
実は大変まれなことなのですが、男性でも乳がんになることもあるそうです
宝くじが当たるぐらいまれなことですがそんなこともありますので、豊かな乳はないので揉みほぐすことはできませんが、手をあてて、脇の下や鎖骨の周りも揉みこんでみていただければと思います。


病気になってしまうことは致し方ないことですが、
ならないように心掛けておく手立てはたくさんあります。
これからは予防医学の時代とも言われていますし、
ここに集まってくださる皆さんもそれぞれに気をつけられているのだと思います。
そして忙しく社会活動されていることだと思います。
だからこそケアーを怠らず、日々元気にお過ごしいただけたらと願っています。


一番簡単な方法は
手をあてること。
気をつける、希を送ること
からだに「ありがとう」を言うだけで自然治癒力がUPし、
快方に進んで行くだとだいだいは信じています 


それでは今晩のおふろでモミモミ してみてください。



今日もお付き合いくださりありがとうございました。

感謝をこめて   だいだい    

| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |