12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-12-26 (Wed)

デリケートな所がかゆい時って誰でもありますよね。

男の子だと「インキン?・タムシ?」なんて大きな声で言えるけど~

女の子だとなぜか口ごもってしまうのは恥ずかしがり屋の私だけでしょうか?


構造的にドライな所ではないので、
その時の体調によって分泌物が多かったり少なかったり。
とってもデリケート



最近の女の子ならパンティーライナーを常用するのが当たり前になってきているみたいですね。


もちろん私も過去にはお世話になりました。
布ナプを知ってからは
買わなくテモ良くなったのでお財布が助かっています。

ゴミを減らした事にもなるから環境にも



布ナプの中で小さいサイズ(ライナ-とかSのサイズ)なら
小さいのでヒップラインに響かず着け心地もモコモコすることなくつけられます。










これとってもかわいいですよね。
限定品だったんです。
  イチゴずくしでワッフルシートもあって
ライナーパットも特別に同じイチゴ柄 
いくつになってもかわいいものはかわいい 


排卵前でオリモノがが水っぽい時や粘度がある時はパットもあてて二重に

排卵期も終わりドライな時はパットなしで

体調しだいで分泌物が多いと予想できる時には防水が入ったものにするとか

自分の体調に合わせて選べます。



そしてデリケートゾーンに木綿の生地が一枚あるだけでからだが温かい


これは体感するしかありません。


すぐにでも試してみたい人は薄めのハンドタオルをあててみて。


「痒い!!」
も原因はいろいろだと思うけど布に替えて痒くなくなったとの報告も受けています。

いろいろ試してみてはいかがかしら?


今日はまるまる女の子向きの記事でした。
今日もお付き合いくださりありがとうございました。

      感謝をこめて   だいだい




| 布ナプキンの使い方 | COM(2) | TB(0) |
2007-12-22 (Sat)
決行しました
キャンドルナイト

食事の時間に合わせてろうそくつけて家族をリビングに呼び出して~

「またなにやってんの~流行に乗りやすいんだから~このおばちゃん!!」
との辛らつな批評をしてみた息子もちょっと嬉しそう。

いつもと違う明るさで、 もつけないので会話が弾み、
途中参加の大黒柱も「戦時中みたいだなぁ~」とおじいちゃんから聞いた話を披露。

食べ終わると各自部屋に戻って行きましたが~

貴重な団欒の時間を持つことができました。

リビングとキッチンはキャンドルの明かりのままで簡単にかたずけをして



夜が長い~


こんな時に出来ること、
ろうそくの明かりの中、心静かに平安を祈りました。


このところ忙しさにかまけて、


目をつぶると睡魔に呼ばれて・・・・あれ~寝てた?の状態だったのですが


睡魔に襲われることなく


ほのかな明かりに癒されて~スローな夜を過ごしました。




脳が休まった~って感じ




最近のテレビやパソコンの画面は液晶で明るすぎるからたまにはこんな安らぎの時間も必要なんでしょうね。



写真のロウソクたては

「こんなもので代用できます」といただいたもの。

クリップの大きさと台座になる開き加減の微妙なバランスが必要だそうです。

充分お役にたちました。





| エコ心 | COM(4) | TB(0) |
2007-12-21 (Fri)
ばたばたと走りまわっていたら

明日は冬至、
そしてキャンドルナイトの日ではないですか~。

煌々とついている電気を消してろうそくの明かりで夜の8時から10時までを過ごす、
静かなイベントにひっそりと参加しています~が~

このところ家族でろうそくの明かりを灯してのんびりするどころではなかったので、
今年もどうかなぁ~と思いめぐらせていました~

明日は塾で子供はいないし、大黒柱は忘年会かな~?ひとりでのんびりくつろぐか~
とも思いましたが、やっぱり家族で闇を楽しみたい。


今日ならみんな在宅予定


だったら今日?!


一日早いが決行します。

ル・クルーゼで噂のおでん作りましょう。
手元が暗いとやる気が出ないので早めに夕食の支度をして
ワインも冷やして


ろうそくの支度も忘れずにしておかないとね。




夜が楽しみになって来ました。





闇に灯るキャンドルの明かりに何を託しましょう。



キャンドルナイトの公式ホームページはこちらから
| エコ心 | COM(3) | TB(0) |
2007-12-19 (Wed)
東京にも本格的な寒さがやって来ました。
きっと寒い地方に住まわれている方には鼻で笑われるぐらいの寒さかもしれないけど~
寒い

こんな時にと思って最近流行りの湯たんぽ買ってしまいました。

昨年まではペットボトルにお湯を入れて、着なくなったフリースの袖の部分を切り取って
そこに入れて湯たんぽ代わりにしていたのですが~
ペットボトルに入れるお湯加減が熱いと駄目だし、ぬるいと駄目だしと微妙な調整が必要だったので、今年は買ってみました。

だいたい800円前後で店頭に並んでたので、安い店を探して800円以下で購入。

使い心地もまずます。
大きさがちょうどいいのでパソコンに向かう時は膝の上や足元に
ソファーでくつろぐ時は腰の位置にと移動させて暖をとっています。




きっとネコちゃんがいたらこんな温かさだろうな~と想像しながら抱っこしています。










| さらに健康に | COM(0) | TB(0) |
2007-12-15 (Sat)
もうすぐクリスマスとお正月で今年一年も過ぎて行きますね。
気持ちだけバタバタしていてなんか気ぜわしい12月
どんな時でも生理は来てくれるお年なので~
今月の生理前はやたら甘いものが食べてくなって、
いつもは食べない駄菓子にも手が出るぐらい
食べたい
食べたい
食べたい が止まらない。
そろそろくるな~って思っていたら
生理開始。
ちょうど床がコンクリートの建物で勉強会をする日だったので、
足もとが冷える~生理中の冷えは厳禁って人にも言ってるし、
からだも熱を要求していたので、
腰にホカロンを張って、あたたかい下着を一枚足してもちろん布ナプキン。

勉強会が終わった後のスケジュールも立て込んでいたので
長時間トイレに行けない事も予想して
厚めのパット&洗う時間も惜しいので3Rパットで挑みました。

3Rパット???そんなパット名あったっけ~と思う方は通ですね~

自分で作るパットです。
ホルダーに紐がついていればパットを抑えることができるし、
ホルダーに防水がついていれば洩れる心配もありません。

これを作っておくと洗濯に追われなくなりますよ。

●使い捨てに出来る(3R)パット 

-材料-
  不要になった
  Tシャツ、
  シーツ、
  タオル
  ハンカチ
  さらし
  オムツ

など家の中で眠っている木綿の布をおおよそ20×30センチの大きさに切る。
(レギュラーサイズを基準)
その布地をホルダーにあう形に折り、
たての長いほうをホルダーのひもの部分に挟み込んで使用します。

吸収させる事を考えてタオル(保水、吸収率がいい)とシーツ(保水率が悪いが肌触りが良い)の組み合わせにしたり、終わりかけの水分の少ない時用に薄めのシャツを畳んだだけとか、厚さ、肌触りは組合せによって調整しください。

たんすに眠っている誰も袖を通すことのない浴衣、硬くなってしまったバスタオルなど家の中にはたくさんのパット予備軍がありますよ。

ただ捨てるだけではなく、最後に一仕事させてあげてください。

このリサイクルパットの良いところは惜しみなく捨てられるところ。

もちろん洗って何回も使いたければ使ってもかまいません。

外のエチケットボックスに捨てる時は必ず紙に包んで捨てましょう。







写真の大きさが合わない

だいだいは不器用&無計画屋なので裁縫というものが一切できないので
服をただチョキチョキ切っておきます。
厚さをカバーするためにタオル地も中に折込みます(奥)
(使えないところはウェスとして台所の汚れ拭き用にします)

時間のある時に作っておいて一個づつダイレクトメールなどの封筒の中に入れておけば、忙しいし時に便利です。



056.jpg



厚さも大きさも自分次第なので体調に合わせてチョイス出来て何といっても惜しみなく捨てられるってのが楽ですよ。

大きめに切れば夜用のパットにも変身できます。

日中の忙しい時にトイレの時間に追われたり、
出先で汚れものを持っているのも嫌ですよね。
これならポイしてこれるし、
洗い物としては夜のお風呂の時にホルダーを洗えば済む


楽して布ナプキンライフを楽しみましょう。



そして地球のためにもう実践していているみなさんには馬の耳に念仏のようですが~
3Rとは
●Reduce リデュース(減らす)
●Reuse  リュース(再利用)
●Recycle リサイクル(再資源)
 
布ナプキンに3Rを当てはめると

●Reduce リデュース(減らす)
        ゴミ(ケミカルナプキン)を減らして
●Reuse リュース(再利用)
        何度でも洗って使える。
●Recycle リサイクル(再資源)
        使い古した洋服をパットに変身させてもう一働きさせてからゴミにする。


自分の行動次第で地球を守ることが出来ます。

そしてからだも本来の自然のリズムを取り戻すことができます。

さら
にこのパットを知っておけば災害の時などの非常時にナプキンが手に入らなくても代用が出来ます。

生理=ナプキン

非常時にそれが手に入らないだけで恐怖や不便を感じてしまうかもしれません。

だけど一度でも布を当てる体験しておけば~
こんなんでも生理がしのげることがわかればちょっと安心ですよね。

布だけ当ててるのはもちろんケミナプに比べたらモソモソ感や漏れの心配もありますが、
ない恐怖からは逃れることができますよね。


このまま温暖化が進めば綿花の収穫率も落ちてケミナプの値上げなんてことも想像してしまうし、ケミナプは石油に依存しているところも大きいのでは
消費社会から、循環して物を大切にする社会にからだも心も変えていけたらと願っています。


今日もお付き合い下さりありがとうございました。


感謝を込めて     だいだい


               3R頑張りたい方は拍手してください。
| 布ナプキンの使い方 | COM(0) | TB(0) |
2007-12-08 (Sat)
見て見ぬふりをできない性格
先日買い物帰りに道で苦しそうに座っているおじいさんがおられ、思わず「大丈夫ですか?」と声をかけてしまいました。

おじいさんは苦しそうに「ああ~」と顔をあげて答えて下さいました。
その息はとても苦しそうにゼイゼイしています。

  を呼びましょうか?」

「ゼイゼイ大丈夫~ゼイゼイ荷物がゼイゼイ重くって~ゼイゼイ」見るとリックが一つとスーパーの袋が一つ

「お持ちしましょうか?お家はどこですか?」

「ゼイゼイあのゼイ~ゼイ家の裏~ゼイゼイ」

乗りかかった船なので「じゃあ私が荷物を持ちますから、歩いて帰りますか?」



「・・・・・ゼイゼイありがとうゼイゼイ」


普通に歩くと2分ぐらいの距離を歩いて止り、息を整え、整え20分かけて帰ることができました。


苦しそうな息の中、「病院ゼイゼイ行ってもゼイゼイ治んないだ~ゼイゼイ」と教えてくれました。

お話するのもつらそうなので、詳しくは聞きませんでしたが肺がかなり病んでいる?


浅く息をしながら背中を丸めてスリズリ足を引きずって辛そうに歩く姿にこの方の人生を想像してしまいました。

誠実に生きてきたんだろうけど、たばこ好きだったんだろうなぁ~

習慣で止められずにズルズルと   吸ってたんだろうな~

気がついた時には深呼吸ができなくなっていたんだろうなぁ~

    吸いすぎにご注意くださいって書いてあっても呼吸が苦しくなって後あと大変です、って書いてあったら吸わなかったかな~?



いやいや~   職業病なのかな?

労災申請しているのかな~?



呼吸が浅いってことは足に運ばれる酸素の量も少なくなるから歩くのが大変になるなんて考えてもいなかったんだろうなぁ~

肺より心臓かな?



カメよりもデンデン虫よりものろい歩みだったのでいろんな想像を巡らせてしまったのですが~



空気~自由に吸っていられることって、凄いこと

肺の機能が元気ならどんだけでも空気を吸えるんだ

鼻や口に穴があいているから吸い込めるんだ

血管と血液があるから酸素がからだ中を巡ることができるんだ

    空気って有難いなぁ~

何にも考えなくっても呼吸がスムーズに出来ることって有難いことなんだ


   空気に感謝だな~

   鼻や口、肺に感謝だな~


「ここのゼイゼイ角ゼイゼイ曲がるゼイゼイ 


おじいさんの周りの空気は豊富にあるのにからだに取り入れることが出来なくってからだの中ははナイ状態、空気の中に暮らしているのに海の中で泳いでいる状態なんて苦しいだろうなぁ~


たくさん吸えたらいいのに~


家に着く頃は息も絶え絶え、それでも集合アパートの玄関に着くことが出来て、

「本当に大丈夫ですか?
救急車呼ばなくても大丈夫ですか?」


しつこいほど何度も念押しして確認したけど、もう大丈夫と言うのでそのまま帰てきました。
(よかったのかぁ~????)



道すがらゼイゼイおじいさんが深呼吸している姿、普通に呼吸して、楽しく会話して買い物している姿を想像して、少しでも楽な呼吸ができますようにと祈りながら帰ってきました。




ほんの20分余りの出来事でしたが、
空気の有難さ、
健康の有難さを噛みしめる時間になりました。

空気を汚さない事も考えよう。



ゼイゼイおじいさん・・・・考える時間を与えてくれた事に感謝



今日もお付き合い下さり感謝いたします。だいだい
| つぶやき | COM(1) | TB(0) |
2007-12-02 (Sun)
実験の続きを・・・・と思って、2,3質問を主催者に問い合わせているのですが、お返事がないので実験の件は少し保留に

先日ベジタリアンの友人と食事をする機会がありました。
ベジタリアン、にもいろいろな方?流派?があって、
四足の肉は食べない、
肉類はいっさい食べない、
肉、魚は食べない、
肉、魚、卵、牛乳は口にしない。
など人によっていろいろパータンがあるそうです。
友人は地球を愛する   発展途上中のベジさんで、
前回お食事した時より食べられない食品が増えていて
「だんだんからだが反応して、食べたくなくなるから不思議だよ~無理なくすすめられるの~」と教えてくれました。

また別の友人でわが子    のアレルギー症状、緩和のため砂糖抜きの食事を続けている方もいます。
久し振りにお会いしたらスマートになって~
その友人いわく、「砂糖抜きの食事は外で作って売っている総菜や加工食品を食べられないから、自然にやせてきたよ~」とのこと。
また、舌も敏感になって化学調味料が入っているものが受けられなくなってきたとのことでした。

かく言う私も子どものころから敏感でどうしても食べられない加工食品がいろいろあります。
特にお湯を入れて食べるとっても画期的な食べ物、あれがどうしてもダメ!!
高校生の時、文化祭の設営で遅くなり、クラス中でおやつ代わりにみんなで食べる時もその場から退散しなくてはならないほどニオイを嗅いだだけでもダメだったことが始まりで、今でも一切口にできません、家族が食べたい時はしばらく家出を~それぐらいうけつけられませんし、残り汁が流し台にあるだけで夫婦喧嘩   に発展してしまうぐらいイライラしてしまいます。

からだが異常に反応するとしか言いようがありません。


からだはいつもシグナルを出していて、モノに対して自分にとっては安心か危険かのシグナルを出していて危険なものが入るとそれなりに反応するのではないでしょうか?

食品だったら
まず、匂いで反応し、食べたくないと判断したり。
食べてしまったら吐くとか下痢をするなどの症状で反応し。
あるいはじんましんやアレルギーの状態で反応する。
などわかりやすい反応を示します。


物の反応でこんなことがあったよと教えてくれた方もいます。
出来るだけ自然の物にこだわって生活している友人の   が、たまたまおばちゃんのうちで、いとことお風呂に入り普通にその家で使用しているシャンプーをしたら、シャンプーした後の髪の匂いが気になって気になって、せっかく楽しくお泊りしようと計画して来たのに、「帰る~って!」その後ロクに遊ばないで家に帰ってお風呂に入りシャンプーのし直しをしたとの話も
たかがシャンプー、されどシャンプーその子は
なんか嫌!!!って即座にからだが反応したんでしょうね。
それに冷静に対応出来た親や周りの人も偉い、
普通だったら
我慢しなさい!
気のせい!
そのうち慣れる!
子どものこと誤魔化して対応するだけではないでしょうか?

使っている物、(単体であればわかりやすいのですが、今や複合的に絡みあっているので限定するのは難しいと前置きを入れて)

その匂いに反応し咳込んだり、肌がそれなりに反応していたりとからだはシグナルを出しているのにそれをキャッチできない所に問題があるのではないかな?

キャッチする所は知識の層、そこにきれい、簡単、便利、最新、安い、かわいい、流行などの宣伝文句や偽の香りで誤魔化されてしまったり、外見の見た目だけで試してみたいなどの欲求や欲望で満たされていると微妙にからだから発せられる信号など無視して頭の知識のみを優先してしまうのでは。

せっかくからだが教えてくれているのにね

今の体調のあなたには合わないんじゃないって

・・・  微妙な感覚なんです。
     自分だけが感じる感覚。
        研ぎ澄ませば研ぎ澄ませられる感覚

誰しも持っている感覚なんです、ただ、気づくか気づかないかだけ。


多量の化学物質がからだに入ってその感覚を鈍らせていると思うのです。
今までは敏感に感じる感覚がとっても個人的なものって思っていたので、自分一人が我慢すればとか、時には人に話して異常な人扱いされたこともあったけど、

そうじゃぁない!

からだのお仕事させてもらって人と比べることができたり、
経皮毒の本を読んで、物の危険度を頭で理解できてきました。

なんだ~オカシイのは鈍っている方なんじゃない

これからはこの感覚の方が大事になってくる気がします。
科学と微妙な感覚と折り合いがつく世界が出来る日が来ますように。

最後にかの有名なアインシュタインの言葉を
彼は知る人ぞ知る『ベジタリアン』だったそうです。

「菜食がもたらす情緒面での変化並びに浄化は、人類に対して非常に多くの利益をもたらすと考えます。したがって菜食は人類にとって非常に幸多き、平和なことなのです。人類は菜食をすべきです」


今日もお付きあい下さりありがとうございます。

感謝を込めて    だいだい



同じ感覚よ~ってを感じている人は拍手いただけたら嬉しいです。
| 合成化学物質が与える影響 | COM(2) | TB(0) |