12345678910111213141516171819202122232425262728
2017-01-26 (Thu)
こんな姿になっても、結ばれているって・・・・





IMG_3979.jpg
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2017-01-09 (Mon)


とっても忙しい時期と重なってしまったので、今回は一人で色々と楽しみました。

そのうちの一つ

コンポート!
灰汁が強いので一回湯でこぼしをしてから煮ると美味しいです。

後ろのピンクのものが灰汁とりをしないで煮たものとてもきれいなピンク色のジャムになりました。

コンポートの上にジャムをかけていただきました。

とってもおなじものとは思えない味わいでした。



IMG_3981.jpg

写真が上手じゃなくて残念(-_-;)


| 秋のイベントかりんの日 | COM(0) | TB(0) |
2017-01-01 (Sun)
明けましておめでとうございま
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

昨年も様々なご縁を結ばせていただきまして一人一人のご縁の深さに感謝の思いで満たされております。


大晦日に友人から立派な生姜が手紙を添えて送られてきました。
「最も冬越しの栄養素を蓄える冬至の日に収穫したばかりの生姜です。この種は医薬の神である大国主神から授かり、越冬の出来ない生姜の種は冬は温かい駿河の事代主神の所で越冬し、春になると諏訪の建御名方神の所に運ばれ、寒暖差の厳しい中で辛抱強く育った生姜は身は小さいけれども実が引き締まり薬効のある生姜になり、その実を干したり、塩漬け、酒漬けにと様々な方法で保存し、人々が厳しい冬を乗り越えるのを助けて来た千鹿頭生姜です。」と書かれていました。

日本列島は南と北があり、四季があり、建御名方神、事代主神兄弟しかり、国中の人々が力を合わせることで種を繋ぎ、保存の知恵で暑さや寒さを乗り切り生きて来られた人達がいるから、今私たちが生きていられることを手の中の生姜は教えてくれています。
寒天も暖かい海で天草を採り、乾燥して諏訪に運び、ミネラル豊富な水と寒さで良い寒天が出来ると聞いています。
生姜も寒天も今の健康ブームに欠かせないものとなっていますが、本当はもっと生活に根付いた大切な神さまからの授かりものなのかもしれません。

電気製品、とりわけ冷蔵庫の普及で食文化が変わって来てしまいました。
生半可な保存が出来る事で保存料まみれの食品だらけになっています、そこから多くの病気も発生しています。
また、このエネルギーの大量消費が地球環境を痛めつけ、もう取返しの出来ない所まで来ているのではなかと思われます。
しかし、どんなことがあろうと私たちは生きて行くし、繋げて行かなくてはなりません。


昔からある知恵や伝統を受け継ぎ次の代につなげる役目が私たちの世代のお役目であること、自然が与えてくれる豊かな恵みを生きる力に変換し自然と共に知恵豊かに生きていけるよう、たくさんの方から学び伝え、精進して行きたいと年頭に当たりしたためさせていただきました。

新年早々、長文お付き合いくださいましてありがとうございます。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

IMG_3976.jpg

| つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2016-09-30 (Fri)
094.jpg


におう布ナプキンは布地の中で雑菌が繁殖している可能性があります。

*きちんと洗えていなかった。
*完全に乾かないでしまってしまった。
*日光消毒を怠っていた。

などの原因が考えられるのではないでしょうか。




そんな布ナプキンを再生する方法があります。

そうでなくても清潔に使いたい方にお勧めです。


『煮洗い』  と言う方法。

なべに洗った布ナプキンと水を入れて3~5分煮る事で隅々まで消毒できます。
(衛生上、鍋は食事作りのとは別にしてください。)
さめたら脱水して太陽のもとに干します。
太陽の紫外線は「日光消毒」という言葉があるように、紫外線は強い殺菌力を持ちます。
細菌を一掃してしまうほど、だから布ナプキンは太陽の下に干しましょう。
そしてほこりのつかない乾燥したところに保管。



煮洗いの時に、
酵素系の漂白剤を入れたり、
粉せっけんを入れるやり方もありますが、
熱を加えると洗剤が噴き出してくることがあるので、
私は単純に水からの煮沸にしています。




洗うという事で・・・・
最後になりますが、
布ナプキンには柔軟剤は禁止です。
繊維が水をしみ込み易くなり漏れの原因になります。
漏れないようにしなければ布ナプキンの意味がありません。
皆さんはどんなせっけんを使っていますか?
せっかく手間かけて洗濯して使うならより健康的な物がいいですよね。



雑菌と不必要なものはさっさとおさらばして清潔な布ナプキンライフをお過ごしください。

| 布ナプキンの使い方 | COM(0) | TB(0) |
2016-08-29 (Mon)
「満ちたり、欠けたりしている体の変化に踊らされることがなくなりました。」
布ナプキンを使っている方の感想

自然と落ち着いた周期、からだになって行くのが不思議です。

写真 4
| つぶやき | COM(0) | TB(0) |